マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~40分
  • 8歳~
  • 2015年~

カルバkaya-hatさんのレビュー

345
名に参考にされています
2017年11月08日 23時20分

テイク・イット・イージーや8ビットモックアップのように親がめくったタイルと同じタイルを皆で自分のボードに配置していくゲームです。

ただし、前者と大きく違うのは配置されたタイルによって最終得点を計算するのではなく、いかに早く目的地に着くかで点数を得ていく所です。

タイルには道が描かれており(一本道、十字路、丁字路、クランク等)、

①親がめくったタイルと同じタイルを個人ボードへ配置するか

②選ばれたタイルを捨札としてプレイしコマを移動させるか(一本道なら2歩、十字路なら4歩、丁字路なら3歩)

各プレイヤー、4つのコマを対応する目的地にゴールさせ、先着順に得点をえます。

箱庭ゲーム的にキレイな道が出来てからスタートをきっているようじゃ、全然間にあいません。

見切り発車でガシガシ進めて行かねば、一人置いてきぼりを食らいます。

しかも拡張性の高いタイル程、移動距離も大きい。他のプレイヤーの動きも見つつルートを決めていくことも必要。

最短ルートを作る計画性と伸るか反るかでコマを進める判断力。子供用に買ったのに親が取り上げるゲームですね。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
kaya-hatさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 176興味あり
  • 630経験あり
  • 109お気に入り
  • 286持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率9
戦略・判断力16
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見6
作品データ
タイトルカルバ
原題・英題表記Karuba
参加人数2人~4人(30分~40分)
対象年齢8歳から
発売時期2015年~
参考価格5,180円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

kaya-hatさんの投稿

会員の新しい投稿