マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2004年~

ごきぶりポーカー星野屑彦さんの戦略やコツ

1517
名に参考にされています
2016年09月02日 19時40分

ごきぶりポーカーを初めて遊ぶ方へ……

初手が自分になったら、最初は嘘をつきましょう。
今まで相手をした初心者の8割以上が「はい、このカードは○○です」と私に看破されています。
最初から嘘をついたって、これはゲームだから大丈夫です!

相手からカードが回ってきたら、思い切って答えましょう。どうせ1/2で当たります。
怖がってカードを見てしまったら、1/2の確率で当てられてしまう立場になり、心理的に不利です。
はずれたって、これはゲームだから大丈夫です!

負けがこんできた方へ……

まずこれは「ごきぶり『ポーカー』」なので、何よりもポーカーフェイスが肝心です。
あなたの表情やしぐさでバレてます。

後は、状況から推理で崩されてしまう事もあります。

場にあるカードの中で多く出回っているカードこそ、相手が困るカードです。
自分の手番を逃れる為に出すなら、まずは相手の困るカードを使いましょう。
持ってないなら、相手の困る動物の名前を言いながら別なカードを出しましょう。
ヘタに場に出てない動物の名前を言ってもプレッシャーを与えられません。
また、直接困るであろう相手に出す必要はありません。
関係ないふりしている人に他の人が困るであろうカードを出して「見る」と言ってもらえれば、手番を回避できます。

それでも4枚揃えて負けてしまった方へ

そういうゲームだから大丈夫です!

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
星野屑彦さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 84興味あり
  • 1208経験あり
  • 244お気に入り
  • 909持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力9
交渉・立ち回り10
心理戦・ブラフ29
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルごきぶりポーカー
原題・英題表記Cockroach Poker / Kakerlakenpoker
参加人数2人~6人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2004年~
参考価格1,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

星野屑彦さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク