マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~6人
  • 15分前後
  • 8歳~
  • 2023年~

ハッピー・ビー白州さんのレビュー

528名
2名
0
9日前
レーティングが非公開に設定されたユーザー

6/10

テキストや特殊効果が一切ないシンプルな(ブースター)ドラフトゲー。

ドラフトといえば、世界の七不思議やスシゴーなど、シンプルなものから戦略的なものまで、どれもテキストや特殊効果がバリバリなものが多い中、まさかのテキストや特殊効果が一切ないという特徴を持っている。

ゲーム自体は、毎ラウンド、出せるカード枚数が指定されており、出したカードの色のマジョリティを競い合う。

マジョリティが多ければ、そのマジョリティの色のカードを得点として、取れるのだが、1~5点の振れ幅があるので、同率1位となってしまうと取れなくなってしまうジレンマがバッティングっぽい。

出せる枚数は1ラウンド目:1枚、2ラウンド目:2枚、3ラウンド目:3枚と増えていくのだが、後半はだんだんと減っていくのも斬新だし、出したカードもドラフトされてきたカードに戻してまた出せるので、これまた斬新だった。

ドラフトとバッティング(っぽい)の組み合わせなのため、多人数の方が盛り上がるので、5~6人で遊ぶのがおすすめ。Geekもその人数がおすすめみたい。

ゲーム自体は、ドラフトやバッティング系で斬新なゲームを遊んでみたい人におすすめかな。

個人的にドラフトゲーはやりこみ前提のものが多く、中級者以上のゲームと思っているのだが、ライト層でも気軽に楽しめるドラフトゲーは貴重だと思うので、興味ある人はやってみてもいいんじゃないでしょうか。

とはいえ、国内流通していないのは残念なところ・・・。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
taka
びーている / btail
白州
白州
シェアする
  • 3興味あり
  • 1経験あり
  • 0お気に入り
  • 0持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

白州さんの投稿

会員の新しい投稿