マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ぴっぐテンPig 10

  • ぴっぐテンの画像
  • ぴっぐテンの画像
  • ぴっぐテンの画像
  • ぴっぐテンの画像
  • ぴっぐテンの画像
  • ぴっぐテンの画像

ぴったり10でカードをゲット!はじめてのボードゲームにもぴったりなファミリーゲーム!

ぴっぐテンは手札から出されたカードの合計をぴったり10にしてカードを獲得していくゲームです。

プレイヤーは手番毎に手札のカードを1枚場に出します。その時、場のカードの合計を宣言していきます。10より小さければ、そのまま次のプレイヤーへ。10ぴったりならば「ぴっぐテン!!」とコールをして場にたまったカードを総取りします。10を超えた場合はバーストとなり、その前のプレイヤーがカードを総取りします。これを繰り返して、山札と手札を全て使い切ったらゲーム終了で、獲得したカードの枚数が最も多いプレイヤーが勝利します。

これだけだと単純なのですが、場の合計と同じ値のカードを出した場合と、直前に出されたカードと同じカードを出した場合は、出したカードの数字に書き換えてよいというルール(例えば、場の合計が8の場合に、8を出すと16でバーストですが、場の合計と同じなので「8」を宣言できる)や、特殊カードとして場の合計を必ず「0」にするカードや±5のカードなどがあり、これがアクセントになっています。

ルールが簡単で、バーストするかしないかのちょっとしたドキドキ感が楽しく、お子様でも十分勝てるゲームですので、お子様のはじめてのボードゲームとしてご家族でプレイするのにも最適ではないかと思います。

ぶたが描かれたカードを手札から毎回1枚出すだけの非常にシンプルなカードゲーム。山札が無くなったら、ゲーム終了で、獲得した得点が一番多い人の勝利です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. mythology_nezmythology_nez
  2. オグランド(Oguland)オグランド(Oguland)
ぴっぐテン
ぴっぐテンの通販
とにかくわかりやすくてテンポのいいゲーム
残り1点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 1,500(税込)
マイボードゲーム登録者
  • 87興味あり
  • 936経験あり
  • 135お気に入り
  • 651持ってる
プレイ感の評価
運・確率22
戦略・判断力10
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘3
アート・外見8
作品データ
タイトルぴっぐテン
原題・英題表記Pig 10
参加人数2人~8人(15分~20分)
対象年齢6歳から
発売時期2010年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 12件

48名が参考
(2021年04月24日 19時01分)
小学校に上がったばかりの息子に、遊びながら簡単な足し算引き算を定着させられたらと思い購入しました。嫁息子共に食いつきも上々で、10〜15分程度の短時間で決着がつき、運要素が強いので子供ともハンデなしで楽しむことができます。場札の現在の合計数、または一番上の数字と同じ数は足し...
続きを読む(AC T.Tさんの「ぴっぐテン」のレビュー)
皇帝
AC T.T
AC T.T
65名が参考
(2021年04月13日 09時13分)
家族ゲームの超定番!【お気に入り度7/10】軽量級・2~8人子供が小学校に上がった頃から遊び始め、中学生になった今でも家族で時々遊ぶゲームです。恐らく、我が家のヘビロテ度3本指に入るでしょう(昨日も遊びました笑)。3枚の手札から1枚を選んで共通の場にどんどん出していき、基本...
続きを読む(18toyaさんの「ぴっぐテン」のレビュー)
大賢者
18toya
18toya
103名が参考
(2020年07月26日 15時55分)
足し算、引き算が必要になるので、小学生で習い始めた時にぴったりのゲームです!楽しみながら深めることができます。大人同士でもかなり楽しめます!テンポよく進むのと、運に左右されるため、毎回結果が違い楽しいです。そこまで考えずにできるのも良いです。何より可愛い絵に癒されます。
続きを読む(yuzu...さんの「ぴっぐテン」のレビュー)
皇帝
yuzu...
yuzu...
194名が参考
(2019年08月28日 14時36分)
名前の通り、『pig』のブタの絵が描かれたカードを10にしてカードを多くとっていくゲームです。カードは0~10までの数字があります。手番では、手札から1枚出して、場に出ているカードの上に置きます。この時、場に出ているカードと、手札から出したカードの合計数を口にだして出します...
続きを読む(ボドゲ好きのてんちゃんさんの「ぴっぐテン」のレビュー)
仙人
ボドゲ好きのてんちゃん
ボドゲ好きのてんちゃん
154名が参考
(2019年06月20日 08時15分)
ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!足し算ができるお子さんとも一緒に楽しめるカードゲームです!手札が3枚しかなく、そこから1枚を出すというルールなので、悩む要素が少ないのがポイントです。プレイ時間も非常に短く簡単...
続きを読む(オグランド(Oguland)さんの「ぴっぐテン」のレビュー)
オグランド(Oguland)
オグランド(Oguland)
234名が参考
(2019年02月25日 18時53分)
順番に1枚ずつカードを出していって、合計が10になれば総取り、10を超えてしまえば直前の人が総取り。それだけ。小さい数字にしておいても、次の人は大きい数字を持っているかもしれず、大きい数字にしても次の人は小さい数字を持っているかもしれない。10に近ければ近いほど対応できるカ...
続きを読む(あーるさんの「ぴっぐテン」のレビュー)
仙人
あーる
あーる
112名が参考
(2018年07月28日 07時26分)
ルールも単純で軽いプレイ感なので時間調整に重宝します。ゲーム自体はどうしても運の要素があるので真剣に勝ちを目指す方には向かないです。ノリで楽しみましょう。あとはカードの絵柄がかわいいのも推しポイント。
続きを読む(ばななさかなさんの「ぴっぐテン」のレビュー)
国王
ばななさかな
ばななさかな
137名が参考
(2017年09月05日 14時06分)
小学1年生の、計算カードの宿題代りにこれで遊んでます。10からひき算して行くモード、なんかもやったりして活用中。引き算モード(自家ルール)10から引いて行くピッタリ0でぴっぐゼロ10は10に戻す0は場が10の時に、一気に0にする。あとの数字の扱いは、同じ。
続きを読む(氷さんの「ぴっぐテン」のレビュー)
勇者
氷
77名が参考
(2017年08月13日 23時37分)
ピッタリ10点なら自分がカードを取れるけど、それ以上だと相手にカードを取られてしまい、山札が尽き手札が尽きるまでプレイするゲームです。とてもルールが簡単で、インストは30秒で終わるのではと思うくらいです。個人的に興味深いのは、手札を3枚までとしている点で、それ以上枚数を持た...
続きを読む(Nobuaki Katouさんの「ぴっぐテン」のレビュー)
Nobuaki Katou
Nobuaki Katou
350名が参考
(2017年03月29日 22時15分)
6歳の子どもが楽しく足し算の勉強ができるかなと思って購入しました。足して10になると、場に出ている手札は自分のものに。10を超えると、場に出ている手札は自分の右隣のプレイヤーのものになり、一番多くカードを集めたプレイヤーが勝利します。5はプラスでもマイナスでも使えるので、引...
続きを読む(Annoさんの「ぴっぐテン」のレビュー)
大賢者
Anno
Anno
101名が参考
(2017年03月29日 00時20分)
テンポよく進むのが、とても気持ちいい。ゲーム慣れしていない人でも、すぐ参加できます。多少の戦略性はあるものの、子供でも満足できる内容です。イラストも可愛い。隠れた名作です。
続きを読む(よっしーさんの「ぴっぐテン」のレビュー)
皇帝
よっしー
よっしー
93名が参考
(2017年03月08日 11時31分)
12歳の息子の小さい時からのお気に入りです。簡単なルール(みんなで順に手札を出して足し算してちょうど10になれば場のカードを出してもらえる)で小学生か簡単計算が出来れば誰でも出来ます。特殊カードが良い感じに変則性をつけてくれるので飽きずに出来ます。
続きを読む(あだち ひさよさんの「ぴっぐテン」のレビュー)
隊長
あだち ひさよ
あだち ひさよ

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 2件

23名が参考
(2021年04月13日 09時37分)
家族ゲームとしてかなりおすすめのぴっぐテンですので、お子さんと遊ぶ機会が多いゲームだと思います。立ち回りの基本をしっかり伝えてあげて、最初の数ゲームは手札を見て「こうできるよ?」などと教えてあげるのが良いかもしれません。例えば、自分がカードを出す時には場の数が10を超えない...
続きを読む(18toyaさんの「ぴっぐテン」の戦略やコツ)
大賢者
18toya
18toya
80名が参考
(2019年06月20日 08時17分)
勝ちパターンみたいなものはなく、ほぼ手札の運によってしまいます><0や±5といった特殊カードがあるときに、ドヤ顔でピンチを切り抜けましょう~w
続きを読む(オグランド(Oguland)さんの「ぴっぐテン」の戦略やコツ)
オグランド(Oguland)
オグランド(Oguland)

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 1件

  • Itsukiさんの投稿
    カードサイズと枚数について

    カードサイズは87mm×56mmです。「CAC-SL103 ボードゲームサイズ・ハード」などのスリーブが最適です。カードは80枚入っています。

    0件のコメント370ページビュー約3年前
    コンポーネント/カードスリーブ

会員の新しい投稿