マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 45分~60分
  • 10歳~
  • 2019年~

ハダラHideさんのレビュー

160名 が参考
0名 がナイス
3ヶ月前

このゲームは、3つの時代を通じてプレイヤーが担当する集落を発展させて勝利点を獲得し、ゲーム終了時に最も多くの勝利点を獲得しているプレイヤーが勝利者となります。

発展させる分野は「収入」、「軍事力」、「文化力」、「食料供給」の4つで、プレイヤーが受け取る「準備カード」によってこれらの初期値は変化します。また、これらの分野を発展させるための主な方法は、「文明カード」を自分の手番時に購入し、そのカードに描いてある色の四角の中にある数字分だけを増やします。さらに、自分でプレイした同じ色の「文明カード」を購入する場合には、その枚数分だけカードの購入金額を減らすことができますので、なんとなく「宝石の煌き」と似ています。

しかし、自分の手元における「文明カード」の枚数は、「食料供給」分野の数値を同じだけしか持つとができません。調子に乗って「文明カード」を増やしていくと、超過した「文明カード」を捨てることになり、せっかく増やした各分野の数値を捨てたカードに描いている数字分だけ減らさなければなりませんので、注意が必要です。

「文明カード」を安く手に入れるためには、特定の色に特化したほうがいいですが、あまり特化しすぎると食料供給の数値より多くのカードを持つことになったり、金のメダルトークンの特典(文明カード5色1組につき7勝利点)の恩恵があまりなかったりする場合があります。特定の色にやや特化するぐらいが良いのではと思います。

それから、「文明カード」を購入する方法が特異で、最初のフェイズでは紋章で指定された色の山札から2枚引き、1枚を捨札、もう一枚を購入するか売却するかします。これを5色分それぞれ1回行います。つまり、全ての色の「文明カード」を各プレイヤーは、手に入れることができるチャンスがあります。次のフェイズでは、親から順番に最初のフェイズで捨札にした「文明カード」を捨札山から、一番上にあるカードをどの色でからでも選んで、カードを購入か売却するかすることができます。これを捨札の山が無くなるまで各プレイヤーが順番に行います。そのため、最初のフェイズで捨てる札はその次のフェイズで他のプレイヤーが購入して入手する可能性があることを考慮して選ぶ必要がありますので、悩ましいところです。

このようにカードを集めて、文明を発展させていくゲームですので、ルールはそれほど難しくないと思います。我が家では小6の次女も楽しんでプレイしています。

下の写真は、家族4人でプレイしたときの様子です。ちなみに私は最下位でした。


この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
ハダラ
ハダラの通販
目指すは世界一の軍事国家? 芸術の国? それとも経済大国? 文明の発展する方向は、すべてはあなたの采配次第!
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 6,380(税込)
Hide
Hide
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 208興味あり
  • 490経験あり
  • 147お気に入り
  • 284持ってる
プレイ感の評価
運・確率12
戦略・判断力14
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見7
作品データ
タイトルハダラ
原題・英題表記Hadara
参加人数2人~5人(45分~60分)
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Hideさんの投稿

会員の新しい投稿