マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 10分~20分
  • 10歳~
  • 2021年~

グリムポーカーみなりんさんのレビュー

121名 が参考
1名 がナイス
23日前

個人ボードにカードを3枚並べて、その役の強さとカードの点数の合計で競う。

カードは予知や召喚など4種類。それぞれに、カードを購入するためのチップがある。個人ボードは全員異なり、4種類の内の3つが書かれている。

ボードに書かれている種類チップは、取得の際に2枚獲得できる。ただし、書かれているスペースに置くため、もしそこに取得したカードを置くと、置かれているチップは破棄され、2枚ずつ取れる恩恵も失われる。

カードには1~3までの強さがあり、その枚数分だけチップが必要になる。また、それがそのまま得点にもなる。ボードの真ん中に配置したカードは2倍される。

カードは置く場所によって効果が発動する。

また、3枚置いたカードは、ストレートやスリーカードなど、ポーカーのような役があり、色や1~3の数字で役を作る。作品名の通り、ここがこの作品の一番のポイント。

他には、場のカードを任意のチップで変えることができるとか、誰かが3枚揃えたら、もう場のカードは補充されないなど、いくつかルールがあるが、いずれも難しいものではない。


まずアートワークやテーマが良い。

一人が3枚並べると場が固定されるというのは、戦略性が高まる上に、収束性もよくなる。『三匹のパレード』でも採用されているシステムだ。

全体的に面白いのだが、山からの引き運は強めに感じた。

カードを2枚置くと、どうしても残っている場所のチップで戦う選択になりがちだが、そのカードが出るか出ないかが重い。

もちろん、受けを広くしたり、チップを1枚ずつ集めるのも大事だが、来るか来ないかというギャンブル性も、それはそれで面白い。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
AC T.T
みなりん
みなりん
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 12興味あり
  • 4経験あり
  • 0お気に入り
  • 6持ってる
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルグリムポーカー
原題・英題表記Grim Poker
参加人数2人~4人(10分~20分)
対象年齢10歳から
発売時期2021年~
参考価格2,000円
クレジット
ゲームデザインせんちゃ(Sencha)
アートワークせんちゃ(Sencha)
関連企業/団体モーモーゲームズ(Mow Mow Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

みなりんさんの投稿

会員の新しい投稿