マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~4人
  • 10分前後
  • 10歳~
  • 2017年~

ゲーム・オブ・サスピションみなりんさんのレビュー

94名 が参考
0名 がナイス
6ヶ月前

それぞれ効果の異なる0~9のカードを各プレイヤーに配り、最終的に相手の持っているカードの構成を当てて脱落させるゲーム。

ラブレターを知っている人には、ラブレター的なゲームを想像してもらえればよい。



カードの構成は、0が5枚、1が5枚、2~9が1枚ずつの18枚。

4人プレイなら一人4枚ずつ+場に裏向きに2枚、3人プレイなら一人4枚ずつ+場に裏向きに2枚+残りの4枚は公開情報として表にして置いておく。

カードの効果は、一番小さいカードを捨てさせたり、偶数のカードを見たりなど。手番でやれることは、裏向きにした2枚のカードと手札を交換するか、手札のカードをプレイするか、他のプレイヤーのカードを当てる。

9のカードを1枚だけ持っていたら勝ちというルールもあるが、数回やった感じ、あくまで相手のカードを当てるゲームのようである。


こういうゲームは、効果と構成を全員が完璧に把握してからが本番。最初の内はポカンとすることだろう。

あと、同梱の和訳ルールが大変残念なので、中国語が読めない人はBGGの英語のルールを読んでからプレイした方がよい。(中国語のルールも4のカードの効果が5の場所に書いてあったりして、微妙に怪しい)

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
みなりん
みなりん
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 3興味あり
  • 2経験あり
  • 0お気に入り
  • 2持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルゲーム・オブ・サスピション
原題・英題表記Game of Suspicion
参加人数3人~4人(10分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体尖端桌遊(Sharp Point Publishing)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

みなりんさんの投稿

会員の新しい投稿