マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~6人
  • 45分~90分
  • 12歳~
  • 2016年~

脱出:ザ・ゲーム 荒れはてた小屋フクハナさんのレビュー

487
名に参考にされています
2018年07月27日 01時05分

※直接的なネタバレは書きませんが、システム面や他のEXITシリーズと比べての感想を書くので、少しのネタバレも嫌だ、と言う方は読まないことをお勧めします。じっさい、読むことで間接的に謎解きのヒントになってしまう部分もあるかと思います。


謎解きゲームで1度きりしか遊べない。詳しいルールは割愛。コンポーネントについては、切ったり書き込んだり破壊したりしても良い、とのこと。そうすることで謎が解きやすくなる、ということだけど、この『荒れ果てた小屋』は別にそうしなくてもメモを取るとか、綺麗に扱う等すれば、何回でも遊べる。そうすると自分が遊んだあとは他の人にやらせるとかもできるかな(自分はこれを遊んだ後5回くらいは他人にプレイさせている)。


感想としては非常に面白かった。シリーズ1作目で、自分もこのシリーズはこれが初プレイだったけど、一度きりのアナログゲームというのは衝撃的で、やることがどれも新鮮だった。

謎を解いて、円盤を使って、次の謎へ。謎がどーしても分からなければ、ヒントカード1を見れて、それでも分からなければより詳しいヒントカード2(これを見ればほぼ答えも分かる)、最終的には答えカードも見れる。

できればどれも見ずにクリアしたいが、それは本当に難しい。


結局自分は、5人くらいでやって、ヒントカードや答えカードを合計5~6枚見て、90分強かかってしまった。やっぱり、やる前は「ヒントなど見ずにやってやる!」と誰もが思うけど、あまりむきになると、何分も考え込んで、結局ヒントを見て、最後の方は疲れてゲーム自体がマンネリ化してしてしまうことにもなりかねないので、ちょっと行き詰ったらさっさとヒントを見て次へ行ってしまってもいいかも。

全ての謎を一瞬で解ければ、10分程度で終わるけど、そーゆーのはあり得ないので、早い方でも50分くらいはかかると思う。平均は1時間強くらいか。それもヒント見てそれくらいなので、見ないでやると決めたら4~5時間かかってもおかしくないし、さくさく進めたい・分からなかったらすぐヒントを見る、という方針なら30分で終わることもあるだろう。つまり、思考する時間次第。

リアル脱出ゲーム等の謎解きに通じている人がいれば、心強いというか、問題も似た傾向にあると思う。謎に関しては、特に理不尽なものは無いと感じたが、謎解きに慣れていないと全体的に難しいとは思う。あまり難しく考える必要は無く、ひらめきが重要となる。


基本的に、終始3ケタの数字を導き出して円盤に入力する感じ。あらゆる可能性を試して、常識の枠を取り払って挑む必要がある。特にこの『荒れ果てた小屋』には、けっこう革新的な(これ以降のシリーズで同じネタはもうできないような)謎がいくつかあったりして、分かったときは感動した。


謎自体には他の謎との関連性は無く、一度解いた謎は基本的にもう使用しない。自分は、一度解いた謎が後でもう一回出てくる、というありがちなパターンには嫌気がさしているので、もう使わない謎は気兼ねなく捨てて集中できた。手詰まりになったりしないようにシステムはしっかりしているし、やった人はみな楽しんでもらえたので、今後もEXITシリーズは集めていくと思う。


同じ謎解きゲームに『アンロック』があるけど、面白さでは同じくらい、でもEXITの方がクリアまでの道筋がしっかりしていて親切だと感じた。他のEXITシリーズと比べると、謎のレベルは普通の水準と思う。前述した斬新なトリックもあり、シリーズ1作目としてちょうどいいのではないかな。


このシリーズは、メモは必須。他にも、コンポーネントを破壊したくなかったら、白い紙にカード内容を書き写してハサミで切るとか、携帯電話で撮影してそれを編集するような形でいじる、とかは必要になることもあるかも??

また、こうした1度きりのゲームは買うのはもったいない気もするけど、繰り返し使えるので、前述したように他人にやらせて横からニヤニヤして見ているのも、すごく楽しい。プレイしているときと同じくらいに。


『アンロック』とともにアナログ謎解きゲームというジャンルを切り開いた素晴らしいゲームだと思う。これを機にいろんな謎解きゲームが出てほしいな。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 木下ぽしお🍟
フクハナさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 174興味あり
  • 365経験あり
  • 66お気に入り
  • 261持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力10
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトル脱出:ザ・ゲーム 荒れはてた小屋
原題・英題表記EXIT: Die verlassene Hütte
参加人数1人~6人(45分~90分)
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格2,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

フクハナさんの投稿

会員の新しい投稿