マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 60分前後
  • 14歳~
  • 2011年~

エヴォ:進化の掟Bluebearさんのレビュー

186
名に参考にされています
2017年08月02日 13時10分

それぞれが恐竜の種族の一つとなり、気候変動を見据えながら、有利な遺伝子変異(進化)を獲得し、生存地域を拡大してゆくゲーム。

単にパッケージのカッコ良さに引かれて衝動買いでした。

同じ『EVO』という、恐竜の進化をテーマにした作品の改訂第2版ですが、ユーモラスだった前作とはガラリとルールも雰囲気も異なる別ゲームとなっているので要注意です。

しかし 芸が細かい、良質のゲームですね。
例えば、プレイヤー人数に応じて、専用ゲームボードが全部別に用意してあったりします。(『スモールワールド』も同じ仕様ですねー。地域バランスを取るためには、手間はかかりますがいい工夫ですね。あ!同じデザイナーだった!)

単なるエリア争奪の陣取りゲームではなく 他より有利な遺伝型質を、より早く獲得しなければならなりません。
それによって 「足が早い」とか「産卵数が多い」とか「ツノが生えて戦いに強い」とか、色々な能力が付いていくわけです。

しかし!! これを獲得する方法は、何と『競り』!

しかも、賭けるのは勝利点(突然変異ポイントMPと言う)というジレンマ。
当然、つぎ込み過ぎれば勝てない。
でも能力が無いと生き残れない。

ここが、このゲームの最も熱く燃えるところです。

その後 ころころ変わる気候変動に対して、棲息地を確保するため移動し
(ここで他の恐竜とぶつかるわけですね)


そして何ターン後かに、隕石が地球に衝突するとゲーム終了です。
(1ターン100万年以上なので、間違いなくゲーム界最長かと…笑)

各プレイヤー用のシートが無駄に大きく、意外に場所を取るけど、
その他には欠点も無く、良い完成度のゲームです。

オススメ♪

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Bluebearさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 8興味あり
  • 25経験あり
  • 4お気に入り
  • 8持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルエヴォ:進化の掟
原題・英題表記Evo (second edition)
参加人数2人~5人(60分前後)
対象年齢14歳から
発売時期2011年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Bluebearさんの投稿

会員の新しい投稿