マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ドリーム・ホームDream Home / DOMEK

理想の家作り?いいえ、理想の部屋作りのゲームです。

Dream Home(ドリームホーム)は、自分の家に部屋を配置して理想的な家にするゲームです。

プレイヤーは家の主人となり、場に並べられた部屋と資源の組から選んで、部屋を自分の家(ボード)に配置していきます。
同じ部屋を並べて大きくすることでボーナスを得たり、必要な部屋が揃っているかどうか(機能性)、装飾品があるか、屋根がツギハギになっていないか等の要素から、理想的な部屋構成を目指します。
どのプレイヤーが、最も理想的な家を作ることができるでしょうか?

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. moromoro
マイボードゲーム登録者
  • 67興味あり
  • 143経験あり
  • 27お気に入り
  • 98持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力5
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見5
作品データ
タイトルドリーム・ホーム
原題・英題表記Dream Home / DOMEK
参加人数2人~4人(20分~40分)
対象年齢7歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

  • 218
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月11日 10時16分

    場に並んだ部屋の種類のカードと家具などのカードを選び家を作っていくゲーム。場に並んでいる部屋カードは毎ラウンド5枚で、12マスある個人ボードを埋めていくので12ラウンド。12回最大5個の選択肢から選ぶだけとルールはシンプル。とはいえ、部屋の種類ごとに拡張できる(同じ種類の部屋を並べて配置できる)枚数が決まっていたり、真下の階が埋まっていないとその上に配置することが出来ないなど、配置の制限があり、このルールに沿っていないと選んだカードに関係なく、得点にならない空き部屋扱いになってしまいます。最大5個の選択肢と書きましたが、ラウンド中に場のカードは補充されないので、2番目のプレイヤーは4個、...

    Dさんのレビューを読む
  • 241
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月02日 19時07分

    一言で言いますと枯山水をライトにした感じのゲームです。自分の家をレイアウトする事で加点されていくシステムで、最後にまとめて点数計算します。枯山水のように勝ち負けよりレイアウトのこだわりを重視したプレイ方法もありだと思います。

    トッティさんのレビューを読む
  • 288
    名に参考にされています
    投稿日:2017年09月30日 01時07分

    自分だけのきれいな家を作るゲームです。ルールが簡単で、イラストがきれいで初心者向けに適しています。順に希望する部屋を選択して家を建設するが、下から着実に建設しなければならず、部屋の広さと構造がよく計算しなければきれいことばかりして点数が低い家がなるために適切な選択が必要です。屋根の場合、色が一致すれば、追加点数を受けるようになるルールがいるが、カードを裏面として正式のルールでプレイする場合、ゲームの難易度が上昇し、表でオープンしてプレーする方法をたくさん使用することもします。同点の場合に家に隠れている子供の数が多ければ勝利する条件があるのでゲーム終了後、数人や隠れているのか探して見るのも...

    ダクリスさんのレビューを読む
  • 475
    名に参考にされています
    投稿日:2017年03月26日 22時13分

    夢のマイホームを建てるゲームです。複雑なルールもなく、2種類のカードを取って配置していくゲームです。▼ゲームの概要ゲームには2種類のカードが登場します。一つは写真にあるように部屋のカードです。部屋には大きく2種類あり、地下室と通常の部屋です。地下室のカードは写真の右下に小さくあり、名前が上部にあります。部屋のカードは上部2列にあり、名前が下にあります。2種類目のカードは屋根のカードです。屋根のカードには特殊カードも一緒に混ざっており、道具のカードや人のカード(写真左)のようなものもあります。ゲームはそれぞれのカードが規定枚数めくられ、それぞれの種類が1枚ずつのセットが作られます。スタート...

    atcktさんのレビューを読む

リプレイ 1件

  • 182
    名に参考にされています
    投稿日:2017年12月28日 15時04分

    同色の屋根に出窓をつけた闇鍋さんが勝利。キッチンはないけど装飾トークンも3つ置いてるし言うことなし。初手でバスルーム+バスルーム用トークンを手に入れたのが大きかった。自分は地下がなかなか完成せず苦しい戦い。一部屋空き部屋にしてしまったけど、建築士効果で一点だけは確保。機能性ボーナスもなんとか達成。インストしたけど三位止まり。

    kamijo_lipさんのリプレイを読む

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 1件

  • Itsukiさんの投稿
    カードサイズと枚数について

    カードサイズは68mm×44mmです。「CAC-SL102 ミニユーロサイズ・ハード」などのスリーブが最適です。カードは108枚入っています。

    0件のコメント11ページビュー2ヶ月前
    コンポーネント/カードスリーブ

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク