マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 4人~8人
  • 5分~15分
  • 10歳~
  • 2017年~

ドラキュラズフィーストArugha_Satoruさんの戦略やコツ

91
名に参考にされています
2018年12月01日 01時58分

 このゲームでは、キャラクターによって明確に取るべきアクションが異なります。

・自分のキャラクターを相手に絞らせないようにして他キャラの情報を集める

・ある程度キャラバレしていいので他キャラの情報を集める

 キャラバレすると芋づる式に他キャラバレする可能性のあるドラキュラ、アルカード、トリックスターはダンスを仕掛けてはいけないし拒否すべきです。特に、場にヴァン・ヘルシングが入っている場合はドラキュラはダンスを受けても仕掛けてもいけません。

 がんがんキャラバレしていいキャラクターは自らダンスを仕掛けていき、早い時点でどしどし告発していって良いです。ただしゾンビは自分からダンスを持ちかける事が出来ません。他プレイヤーのダンスの動きはよく見ておきましょう。誰から誰に仕掛けたかも重要な情報です。自分からダンスを仕掛けていっていいキャラクターはブギーモンスター・ワーウルフ・ジキル博士です。(ゾンビは自分からダンスを仕掛ける事が出来ません)

 ドラキュラですか? という質問は、実は悪問です。カードの内訳及び人数次第ですが、推奨セット(ドラキュラ、アルカード、トリックスター、ゾンビ、ブギーモンスターの入ってるセット)ではほぼ意味がありません。3キャラもYESと答える可能性があるからです。上級ルール有りでドラキュラの花嫁が入っていれば4キャラがその問いにイエスと答えます! 殆ど何も聞いていないのと同じ質問になってしまいます。

 ヴァン・ヘルシングとベルゼバブはダンスを仕掛けていって良いのかどうかに関しては悩ましいところです。プレイ人数次第かも知れませんが、ヴァン・ヘルシングは質問内容ですぐ中身が割れてしまう気がするので(ドラキュラさえ当てれば良い為)ダンスを仕掛けていくのは一つの戦術としてはありかなと言う気がしています。同じ理由で、キャラバレしても能力が使えるベルゼバブも、ダンス組限定で情報を明かすのはありかもしれないです。ただしベルゼバブはキャラ能力の質問が非常に強力なので、能力を何時使うかによるのかもしれません。この辺りはもう少しプレイ回数を重ねてから考察を増やしていきたいと思います。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Arugha_Satoruさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 5興味あり
  • 3経験あり
  • 2お気に入り
  • 2持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルドラキュラズフィースト
原題・英題表記Dracula's Feast
参加人数4人~8人(5分~15分)
対象年齢10歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインPeter C. Hayward
アートワークTania Walker
関連企業/団体Jellybean Games
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Arugha_Satoruさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク