マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ブルームーンシティーBlue Moon City

カードを集めそれを消費することでエリアにマーカーを置き、エリアにおける最大数を目指しながら、勝利点を獲得していくゲーム

美しかった首都を破壊に導いた戦争をもたらした王の後継者が追放され暗黒の時代が終わったブルームーンシティの再建をし新たな平和の時代を導く役割を果たすことを目指すボードゲーム。いずれか1人が遊ぶ人数によって異なる回数の捧げ物をしたら、ゲーム終了です。そして、その人の勝利です。もしくは、上記回数に達することがなくクリスタルが尽き捧げ物が出来なくなった場合もゲーム終了時にとなります。その場合は、捧げ物の回数が番多い人の勝利です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. オグランド(Oguland)オグランド(Oguland)
ブルームーンシティ
ブルームーンシティの通販
荒廃したブルームーンシティにかつての栄光を!
残り1点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 6,600(税込)
マイボードゲーム登録者
  • 44興味あり
  • 72経験あり
  • 8お気に入り
  • 75持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力8
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘1
アート・外見3
作品データ
タイトルブルームーンシティー
原題・英題表記Blue Moon City
参加人数2人~4人(60分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2006年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 94
    名に参考にされています
    投稿日:2020年08月30日 02時29分

    戦争によって壊滅した都市を再建するゲームです。ゲーム自体はカードをうまくそろえて、決算を行う、比較的古めの印象を受けるゲームです。古いから面白くない、とはなりませんけれど。▼ゲームの概要手番では以下を順に行います。・2マスまで移動(縦横)・カード、もしくはタイルを好きなだけ使う・決算される場所があれば行う(自動処理)これを繰り返し、終了条件(オベリスクにコマを規定個数置く)が達成されれば即時に終了し、それを達成したプレイヤーが勝者となります。タイルは5x5に並べられ、四隅はありません。プレイヤーのコマは中央に置かれた状態でスタートします。カードを使うときは自分のコマがあるタイルに書かれて...

    atcktさんの「ブルームーンシティー」のレビュー
  • 168
    名に参考にされています
    投稿日:2019年11月24日 20時33分

    クニツィアらしい、ジレンマの入ったゲームです。手札をコストとして払い貢献をするか、効果を得るか。貢献をするには同色のカードでないと出せず、特殊効果としてカードを使わざるを得ない場面も。ルールも複雑ではなく、手札などの運要素があるも手札調整などで上手くシステムが仕上がってます。日本語新版の不満点カードの雰囲気は良いのですが色が黒、灰、茶、濃緑、紺と区別が付きにくく、これは何色?となる場面が多くありした。貢献によって貰えるボーナス、裏返りの時のボーナスのアイコンも小さく、とにかく認識性が悪い。特に色に関しては本当にテストプレイしたのか、このデザインに意見を出す人間が居なかったのかと思う程。自...

    六花@節約なうさんの「ブルームーンシティー」のレビュー
  • 175
    名に参考にされています
    投稿日:2019年10月08日 10時47分

    ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!ブルームーンシティは、カードを集め、捨て札にすることで、タイルにマーカーを置き最多数を目指すことでより多くのボーナスを獲得して、オベリスクへの捧げ物をしていく面白いボードゲームです!1枚のカードを特殊効果として使用するのか、貢献に使うのかといった悩みどころと、どのタイルで最大数の貢献をするのかというエリアマジョリティのシステムが楽しいです。軽めのゲームながら、クニツィアらしいジレンマのあるゲームです!黄金の鱗の獲得やエリアへの貢献にあたって、カードの巡り運に左右されてしまうところがあります・...

    オグランド(Oguland)さんの「ブルームーンシティー」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

ルール/インスト 1件

  • 760
    名に参考にされています
    投稿日:2019年06月15日 20時27分

    コンポ―ネント中庭タイル/オベリスク/建物タイル25枚/種族カード80枚/プレイヤーミニチュア4個/プレイヤーマーカー40個/ドラゴンフィギュア3個/フィギュアの台座3個/クリスタルトークン45枚/黄金の鱗トークン12枚/ルールブックルール説明   概要プレイヤーはドラゴンや8種の種族の力を借り、荒廃した街「ブルームーン」の建物を再建していく。再建した際に与えられるクリスタルをオベリスクへ捧げ、新たな指導者となるべく復興を目指す。ゲームの準備中庭タイルをテーブルの中央に配置する。渦巻きマークのついたタイルは拡張ゲームに使用する専用タイルのため、箱にしまっておく。★マークのついた4枚の建物...

    FUTARIASOBIさんの「ブルームーンシティー」のルール/インスト

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿