マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ビリービーバーBilly Biber

ビーバーに鳴かれないように丸太を引っこ抜くアクションゲーム!

見た感じそのままのアクションゲーム。

振動で反応するビーバーがのっかっているのが特徴。

だが、くずしてももとに戻してやり直しというルールと、2色ずつ丸太を集めなければいけないので、仕方ない感がただようゲームストーリーで、他のアクションゲームに比べ、刺激が物足りなかったのが正直なところ。

箱が微妙な大きさなのもマイナス。

まぁ、興味あるなら一度くらいは遊んでもいいかなって感じのゲーム。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 白州白州
マイボードゲーム登録者
  • 0興味あり
  • 5経験あり
  • 0お気に入り
  • 6持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルビリービーバー
原題・英題表記Billy Biber
参加人数1人~4人(20分~30分)
対象年齢4歳から
発売時期2008年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインカイ・ハーファーカンプ(Kai Haferkamp)
アートワーク未登録
関連企業/団体ラベンスバーガー(Ravensburger Spieleverlag GmbH)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 71
    名に参考にされています
    投稿日:2018年08月08日 00時06分

    4/10中途半端に箱がでかいアクションゲーム。丸太を抜いていって、各色2個集めればいいというシンプルなルール。パット見は楽しそうだが、色縛りの影響で、思っている以上に選択肢が少なく、仕方ないプレイになってしまうことが多い。また、一番上にビーバーがいて、振動に反応して鳴くのだが、大してドキドキ感はなぜかあまり感じない。くずしたら、またまとめてやり直しってルールが刺激を薄くしているのかもしれない。他にも面白いアクションゲームはあるので、別に無理してやる必要はないが、アクションゲームなので、まぁ最低限の面白さはあるかなって感じのゲーム。個人的にアクションゲームは好きな方で、いろいろやっている方...

    白州さんの「ビリービーバー」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク