マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ベア・ヴァレーBear Valley

レーティングの登録/分布

  • ベア・ヴァレーの画像
  • ベア・ヴァレーの画像

クマの出る谷を探検し、無事にキャンプまでたどり着けるか?

 クマの出る危険な谷を進み、最初に次のキャンプに到着した人が勝ち! しかし、一度にたくさん進もうとするほど、危険は増します。

 道の書かれたカードをヘックス状につなげるように並べて、地図を形成します。手番では、カード上の道に沿って進むか、新たなカードをめくって進むかを選べます。何歩でも進めますが、クマのカードを引くと「ラーー!(ガオー!)」 元の場所に戻ってしまいます(1歩も進めない)。また、歩数ごとに、プラス/マイナスの影響を与える、特殊なルールがあります。例えば、1歩目のときにクマと会ってもセーフ。3歩目のときに、ちょうど3方向に道があるカードを引いてしまうと、元の場所に戻る。などです。いちどに多く進もうとするほど、リスクが高まるようになっているので、チキンレース的な要素があります。他のプレイヤーがいるマスは、停止も通過もできないルールなので、誰かの後を追ってラクをすることはできません。

 上級者向けルールとして、特殊効果を与えるアイテム、プレイヤー個別能力を与えるキャラクターカードなどがあります。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. マツジョンマツジョン
マイボードゲーム登録者
  • 11興味あり
  • 33経験あり
  • 2お気に入り
  • 43持ってる
テーマ/フレーバー
舞台の時代背景
ゲームの基本目的
政治経済/各種産業
メカニクス
ボードの仕組み/マーカー移動
移動に関する仕組み
頻出するメカニクス
作品データ
タイトルベア・ヴァレー
原題・英題表記Bear Valley
参加人数2人~6人
プレイ時間15分~30分
対象年齢8歳から
発売時期2016年~
参考価格3,800円
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人-非公開
9点の人-非公開
8点の人-非公開
7点の人-非公開
6点の人-非公開
5点の人-非公開
4点の人-非公開
3点の人-非公開
2点の人-非公開
1点の人-非公開
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

84名
2名
画像
キャンプを楽しみに来たら、どうやらクマが現れることで有名な場所だったらしく早く帰ることになったが道を忘れた。ある日クマさんに出会ったとならないようにスタコラサッサと帰る。出会ってはならないタイミングで出会うとパクリとされるから遭難しないように。 あっさり終わることもあれば、...
続きを読む(9日前)
仙人
うらまこ
うらまこ
186名
0名
充実
4/10イノベーションなどのゲームをつくるデザイナーのカードゲーム。パッケージにひかれてプレイしてみたが、かなり大味。ゲームはクマに襲われないようにテントにたどり着くことが目的だが、山札からカードを引いて、クマが出るかどうかだけの判断なので、ほぼ運ゲー。また、道をつなげて、...
続きを読む(4年以上前)
白州
白州

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

114名
1名
画像
充実
ラーーッ!あっちへ行ったらクマが出た。こっちへ行ったら迷子になった。どんなゲームか知りたい人むけ、ざっくりルール説明です。画像出典:StrongholdGames;BearValley英語版ルール(2016)1)テーマ・年代:現代・場所:クマの出る森・プレイヤーの立場:キャ...
続きを読む(約1ヶ月前)
マツジョン
マツジョン

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿