マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 20分前後
  • 10歳~
  • 2014年~

アブルクセンm1114toyさんのルール/インスト

104名
0名
0
1年以上前

ルール説明 (自分用の説明書)


(プレイ人数)

3-5名


(カード)

1-13までのカード各8枚=104

オールマイティX カード=5

スタピカード=1


(準備)

プレイ人数分13枚のカードを配ります。 配られたカードは自分だけが見て数字順に並び変えておくとプレイしやすいです。

山札から場に公開札として6枚のカードを表向きにだします。 

残りは山札とします。


(プレイ)

スタートプレイヤーはスタピーカードを自分の場におきます。


スタートプレイヤーは同じ数字のカードであれば自分の場に表向きに何枚出してもいいです。 

 例えば3を3枚だします。


2番目のプレイヤーも何をだしてもいいです。 ただし、場に出ているカードと同数でその数字より大きい場合は「吹き飛ばし」(スナッチ)

という現象が起こります。


上の例だと6を3枚だしたとき。この時の選択は2つ。

①3を3枚の自分の手札に加える。

 吹き飛ばされた相手は公開札か  ら3枚とる、もしくは山札からとる。2枚公開札からとって1枚は山札からとってもいいです。


②相手に権限をあたえる。相手は自分の手札に戻すか、3枚を捨て札にして場にある公開札もしくは、山札から3枚のカードを手札に加える。


次は3場目のプレイヤーで、ここでも何をだしてもいいですが、「吹き飛ばし」(スナッチ)をしたい場合は7以上を3枚のださなければなりません。

10を1枚おきました。この場合何もおこりません。



4番目のプレイヤーは今、場に2番目のプレイヤーの6が3枚と3番目のプレイヤーの10が1枚でてますので

「吹き飛ばし」(スナッチ)したければ、7以上の3枚か、11以上の1枚をだせば「吹き飛ばし」(スナッチ)できます。


ここでは1を3枚をおくことにします。何もおこりません。


また、スタピーに戻って、スタピーは8を4枚を最初にだしたカードの上に見えるようにおきます。


このようにして、カードがなくなるまでやります。


(得点計算)

誰かがカードを出し切ったらゲーム終了。

場にだしたカードはプラス、手札はマイナスで計算してプラスが多い人が勝ちです。


※「吹き飛ばし」(スナッチ)は一人だけでなく、その場で条件が整えば2人でも3人でもできます。

 


※最初にカードをだしきっても勝つとはかぎりません。できる限り自分の場にカードを多くだして、最初に終われば勝つ可能性大です。


※「吹き飛ばし」(スナッチ)をして自分の手札に加えて1度に5枚とか出すのがいい戦略です。手札に加えることは誰かがいっきに手札をだして終わってしまうと、マイナスが多くなるリスクもありますが大量得点を狙うなら必要なことです。



※3回とか最初にルールを決めて、トータルの点数で勝敗をきめるのがよいです。


この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
m1114toy
m1114toy
シェアする
  • 275興味あり
  • 1629経験あり
  • 340お気に入り
  • 1183持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

m1114toyさんの投稿

会員の新しい投稿