マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 15分前後
  • 6歳~
  • 1998年~

ノミのサーカスちゃいさんのレビュー

116
名に参考にされています
2016年12月13日 00時17分

クニツィアの代表作のひとつでバースト系のカードゲームです。

近年「なつのたからもの」として国内リメイクされてますので入手も簡単なオススメゲームです。


ルールはたしかどちらも変わりなかったと思いますが、「なつのたからもの」のルールは読んだことないのでなんとも言えません。

自分の手番にすることは山札からカードをめくっていき好きな数字のカードを一枚引き取るだけ。

もちろん山札をめくらずに既に出ているカードを1枚引き取るだけでもOK!

ただしカードをめくってる最中に今まで出たのと同じ色のカードが出たらバーストして何も得ることは出来ません。

同じ数字を3枚揃えて自分の前に出せば終了時に一組10点になります。

その他の手札は各色で一番大きい数字だけが得点になります。

なので小さい数字は積極的に組にして出していった方がイイんですが、みんな同じ事を考えてカードを狙ってくるので低い数字のカードでもなかなか取れないこともあります。

ゲーム終了条件は山札が尽きるか、誰かが全10色のカードを揃えてそれを公表すればその時点でゲーム終了です。

たしか10色揃えたプレイヤーにも10点はいったと思います。

あとカードの中には3種類のアクションカードが存在しており、そのカードを引いたらカードに書かれているアクションを実行しなければいけません。

他のプレイヤーがどの数字を狙っているのかを予測しながらプレイできる様になれば更に面白さが増すでしょう。



因みにPS2のヨーロピアンゲームコレクションというソフトにも収録されております。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ちゃいさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 12興味あり
  • 91経験あり
  • 8お気に入り
  • 76持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力6
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトルノミのサーカス
原題・英題表記Circus Flohcati / Zirkus Flohcati
参加人数2人~5人(15分前後)
対象年齢6歳から
発売時期1998年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ちゃいさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク