マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

魔法使いの修行の旅Wizards Wanted

偉大な魔法使い目指して、魔法の仕事を達成していこう。

あなたは魔法使いになります。4人いるキャラクターの中から、一人を選んで冒険の旅に出発します。

村から村へと移動し、ピクシーダスト(魔力の元)を使って、仕事カードを達成していきます。
テレポートできるポイントがあったり、チョコボのタクシーに乗ったり、路上に発生する魔法のアイテムを拾って使用したりもできます。仕事を達成するとお金も手に入るので、そのお金でピクシーダストを購入して旅を続けましょう。

旅の終わりに、もっとも名声を稼ぐのはいったい誰でしょうか。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. sokuri3510sokuri3510
魔法使いの修行の旅
魔法使いの修行の旅の通販
目指すは、偉大な魔法使い! 放浪の魔法使いになって冒険の旅に出かけよう!
残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 5,280(税込)
マイボードゲーム登録者
  • 46興味あり
  • 76経験あり
  • 15お気に入り
  • 147持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力5
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトル魔法使いの修行の旅
原題・英題表記Wizards Wanted
参加人数2人~4人(60分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2017年~
参考価格4,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 792
    名に参考にされています
    投稿日:2020年03月11日 16時51分

    バービー人形などで知られるアメリカ最大規模の玩具メーカーMattel社がリリースした珍しいボードゲームのひとつ。同様の作品に「お化け屋敷の宝石ハンター」があります。一応「日本語版」になっており、入っているルールブックは日本語表記のものです。ただし、日本語訳されているのはルールブックだけで、カード類の表記はすべて英語のままです。特に記述に言語依存は無く、イベントの名称ぐらいなので問題はないのですが、子供にやらせようとするとイベントの意味などを説明してあげる必要がありますね。ボックスも海外版そのままで、白いシールで日本語紹介が裏面に張り付いているだけですので、見栄え的にはちょっと劣る印象です...

    Bluebearさんの「魔法使いの修行の旅」のレビュー
  • 816
    名に参考にされています
    投稿日:2019年05月05日 19時47分

    それぞれのプレイヤーが一人の魔法使い(のたまご)になります。魔力の元であるピクシーダストを消費して、街をめぐり、仕事をこなしていきます。テーマやボードを見ると、おつかい、すごろく的なゲームの感じがしますが、実際はちょっと違います。ゲームの本質は、ピクシーダストを消費して仕事をこなし、お金を手に入れる↓お金でピクシーダストを買う↓ピクシーダストを消費して仕事をこなし、お金を手に入れる:という、シンプルな拡大再生産です。なので、序盤にお金に重点を置いてプレイすると、後半伸びます。拡大再生産を回すのが、小さい子にはちょっとむつかしいと思います。小学生高学年くらいからだと思います。あと、もう一つ...

    sokuri3510さんの「魔法使いの修行の旅」のレビュー
  • 1506
    名に参考にされています
    投稿日:2018年11月09日 14時56分

    【☆7】キノコ王国で全力早歩き 各プレイヤーは魔法使いの弟子です。このキノコ王国で仕事をクリアして、勝利点やお金を手に入れては魔力を貯めて新たな仕事をクリアしていく流れになります。ただ、仕事をしに行くにあたってその場所に向かう必要があるので、その兼ね合いで他プレイヤーの位置を確認して競争する兼ね合いができます。沢山仕事をこなすと、仕事カードの山が減ってロイヤルスペクターさんが現れてゲーム終了です。ボーナス諸々で勝利点の高いプレイヤーの勝利です。 手番でやれることは、基本的に自分のコマを歩かせてアクションすることです。より沢山歩くには自分のピクシーダストを支払う必要があります。ピクシーダス...

    82BG@19秋GM(土日)出展さんの「魔法使いの修行の旅」のレビュー

リプレイ 1件

戦略やコツ 1件

  • 194
    名に参考にされています
    投稿日:2019年05月05日 19時53分

    レビューのところでも少し書きましたが、このゲームは本質的には、ピクシーダスト→お金→ピクシーダスト→お金・・・と回す拡大再生産です。なので、序盤は勝利点よりも、お金を稼ぐことに注力しましょう。お金が増える仕事を選んでいくと、中盤以降ぐっと楽になります。逆に、お金を稼がないと中盤にピクシーダストが足りなくなって苦労します。まあ、あまりシリアスにならずに、みんなで雰囲気を楽しむゲームだとは思いますけど!

    sokuri3510さんの「魔法使いの修行の旅」の戦略やコツ

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿