マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ブードゥープリンスVoodoo Prince

6/10

話題のクニツィアのトリックテイキング。

マストフォロー切り札ありのごく普通のトリックテイキングだが、3回トリックをとると、強制的にラウンドを降りなければならない。

そして、そのときに自分以外のプレイヤーがとっていたトリック数の合計がポイントとなる。

つまり、最初の方に脱落するよりも後の方が得点が高い可能性があるといえる。

だとすれば、最後まで残った方がいいかというと、ここにクニツィアジレンマが炸裂しており、なんと、最後まで残った人は、自分のトリック数しか点にならない(つまり最大でも2点)のである。

なので、最初は出来る限り残りたいと思ってプレイしているのだが、だんだんと早く脱出せねばとざわざわした感じが急にやってくるのがユニーク。

個人的には、場の流れによって、3トリックというのは、結構あっという間にたまってしまい、そうそう降ろされてしまう展開があったような気がしたので、この評価。

もともと、トリックテイキングがあまり好きでないこともあるが、シンプルなルールで痺れる展開になることもあるので、トリックテイキング好きからトリックテイキングをあまりやったことない人まで幅広くカバーできそうなゲームだとは思う。

ちなみに、5と7がそのカードで勝つと2トリック扱いになるのだが、これが結構忘れやすく、抜けていると即脱出させられる可能性があるので、取り扱い注意・・・というかしっかり意識しよう。

最近のシュミット小箱シリーズは、スカルキング、ヴァンパイアクイーン、恐怖の古代寺院など名作ぞろいなので、今後もチェックしていきたい。

5人でプレイしないと得点にあまり変化がつかないため、プレイ人数に縛りが結構あるのと、なぜか、あまり流通していないのが残念。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:白州
マイボードゲーム登録者
  • 50興味あり
  • 225経験あり
  • 60お気に入り
  • 142持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力7
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルブードゥープリンス
原題・英題表記Voodoo Prince
参加人数2人~5人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

  • 188
    名に参考にされています
    投稿日:2018年05月21日 09時25分

    クニツィア好きですがトリテは苦手です。このゲームはどっち?って言われると、トリックを取る回数に制限があり、タイミングを見計らうゲームなのですが、根本的な部分がスタンダードな(マストフォローの)トリックテイキングで、私には遊べないタイプのゲームでした。NfM。っつーかこれ、上がるタイミングをコントロールするの不可能じゃない??????(私には無理)スタンダードなトリックテイキングのヴァリエーションと考えた方がいいのでは、と感じたので、トリックテイキングが苦手な人に「いや、トリテ面白いよ。これなら出来るんじゃない?」という勧め方するタイトルではないのでは。トリテが好きな人は普通に面白いんじゃ...

    Arugha_Satoruさんの「ブードゥープリンス」のレビュー
  • 173
    名に参考にされています
    投稿日:2018年05月13日 15時48分

    勝てる回数に制限のあるトリックテイキングゲームです。勝ちすぎても得点の低い、勝ちたいタイミングが終盤に設定されている、「勝ちまくるのがトリックテイキングではない」を地で行くゲームです。▼ゲームの概要カードを配ったら、スタートプレイヤーから始めます。1枚ずつカードを出して、一番強い人がカードを取ります(トリックを取る、と言います)最初に出した色が強いですが、それを上回る切り札色というのがあります。マストフォロー(同じ色を出さないといけない)、トランプ-切り札あり(1色だけ無条件で勝てる)のタイプです。ただし、各プレイヤー3回しか勝てません。3回目を勝つと、他のプレイヤーが勝った回数(トリッ...

    atcktさんの「ブードゥープリンス」のレビュー
  • 200
    名に参考にされています
    投稿日:2018年02月15日 13時31分

    ブードゥープリンスクニツイアのトリテ。ゲームとしての運要素が所々に絡むところと、タイミング良く損しないように抜けるところが、悩ましくて個人的に高評価。プレイ感は何だか不思議な感じだけど、ズルズルハマるスルメゲーですねwコレ好き、大好きwヘビロテしたくなるね、さすがクニツイア先生。

    太陽皇子。さんの「ブードゥープリンス」のレビュー
  • 260
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月28日 19時07分

    6/10話題のクニツィアのトリックテイキング。マストフォロー切り札ありのごく普通のトリックテイキングだが、3回トリックをとると、強制的にラウンドを降りなければならない。そして、そのときに自分以外のプレイヤーがとっていたトリック数の合計がポイントとなる。つまり、最初の方に脱落するよりも後の方が得点が高い可能性があるといえる。だとすれば、最後まで残った方がいいかというと、ここにクニツィアジレンマが炸裂しており、なんと、最後まで残った人は、自分のトリック数しか点にならない(つまり最大でも2点)のである。なので、最初は出来る限り残りたいと思ってプレイしているのだが、だんだんと早く脱出せねばとざわ...

    白州さんの「ブードゥープリンス」のレビュー

リプレイ 1件

  • 142
    名に参考にされています
    投稿日:2018年03月18日 06時10分

    友達夫婦(自宅にゲーム5.6個はあるとこ)の家に遊びに行ったときに何か新しいゲームやってみたいってことなのでプレイ。うちの奥さんがトリテ好きなので何かトリテをって思って、ビッドがないから初心者でも大丈夫だろうとチョイスしました。それでもインストが終わったあとで、旦那さんの方はルールは分かってるけど思い通りに行くのか不安、奥さんのほうはルールもちょっとぼんやりって感じでした。最初のゲームは妻が最初に抜け、T、私、T妻の順T妻は手札の数字がめっちゃ低かったらしく、勝てないんですけどって涙目でした。次のゲームは切り札T妻が決めて、T、T妻、妻、私の順。T妻は切り札いっぱい持ってたけど、さっき全...

    フーガさんの「ブードゥープリンス」のリプレイ

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク