マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

    ソード・ワールド2.5Layton1995さんのレビュー

    112名
    3名
    0
    30日前

    【初めてのソード・ワールド】


    クトゥルフ以外のTRPGの経験はなく、それも学生以来のプレイでしす。


    プレイヤーは3名で、それぞれ好きな種族を選択。選んだのはエルフです。一緒に冒険に出た方は、リルドラケン(ドラゴン)とタビット(うさぎ)でした。


    パーティに前衛と魔法キャラが1人ずついて、自分のエルフは神官の生まれ(プリースト)でしたが筋力(1D)6、HP(2D)で11とMAXに近い乱数を引き、補完的に立ち回るためにフェンサー(剣)技能、余った分でスカウトも習得しました。


    ロールの割り振りや物理攻撃は回避判定で魔法は抵抗(レジスト)判定で半分は通るといった戦闘上の設定も、多くのRPGやファイアーエムブレムのようなSRPGを想起させてくれました。


    「信条」は希望(肯定)、「矜持・執着」は「魅力的な異性を無視できない」でした。

    左隣のプレイヤー(リルドラケン)との関係性は同郷の幼馴染みで、信条は「穢れ」でした。


    キャラクターの背景を考えるのが楽しくて、2人はかつて人間の幼馴染み(ソニア)がいたが、襲撃によって彼女は行方不明となった、リルドラケン(メイドラ)は彼女は死んだと思っているが自分(セレスティア)は希望を捨てずにいる、そして旅に出たのはかつてのトラウマによる恐怖に打ち克つため、といった感じでまとまっていきましたね。


    初期装備のお守りは、信条の「希望」に合わせたものとして選びました。エルフなのに異様に硬いのは「エルフだが、粗暴すぎて故郷を追い出された」といった具合です。


    キャラクター設定が楽しかったし、戦闘パートもGMいわく「まとまってるのかまとまってないのかよく分からないパーティだったけど戦闘はみんなちゃんとまとまるよね」とのこと。


    後衛のタビットを襲う敵の前に割り込んで庇ったり、逃亡する敵を敏捷性を生かして追いかけ殲滅したり、隠密行動で敵の本営に奇襲を掛けたりもしました。


    役割分担もあり楽しかったです。まだ1回だけですが、またやりたい作品です。



    この投稿に3名がナイス!しました
    ナイス!
    T³(ティーキューブ)
    ヤマト
    ボードゲームワイワイ
    仙人
    Layton1995
    Layton1995
    シェアする
    • 17興味あり
    • 37経験あり
    • 18お気に入り
    • 81持ってる
    ログイン/会員登録でコメント
    ログインする

    Layton1995さんの投稿

    会員の新しい投稿