マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~6人
  • 5分~20分
  • 12歳~
  • 2018年~

ふたりのひみつatcktさんのレビュー

108
名に参考にされています
2018年05月15日 23時54分

隣通しで共通のカードを持ったカードゲームです。だから「ふたりのひみつ」なんですね。
そのラウンドで最も高い数字を指定したプレイヤーが勝ちます。


▼ゲームの概要

カードは7枚だけです。
それらをプレイヤーの間に1枚ずつ置いて、使っていないカードを1枚表を向けたら、スタートです。

手番はありません。全員同時に行います。

最初に自分の両横のカードを確認します。

次に、自分が欲しいカードを両横のいずれかを一斉に指さします。

その後に、他のいずれかのカード(隣じゃなくていい。自分の以外)を指さします。

そして、カードを公開して、本来の数字から、最後の数字を確認します。


というのは、

1.「これ、自分の!」と指さされた人の数によって数字が変わる

2.「じゃぁ、これ!」とその後にカードを指した人数によってさらに数字が変わる

のです。

得点は、トップが取り、一番小さい数字との差異分だけ、得点を得ます。

これらを繰り返して、規定得点を得たら、そのプレイヤーが勝利します。


▼プレイの感想

ここまで読んで頂いて、なんとなく感じているかもしれませんが、ゲームがやや分かりにくく、整理されていない感じを受けました。

やりたいことは分かるし、実際遊んでみると、ちゃんとゲームになってる。
でもインスト時に分かりにくい点は出てくるし、ちょっとすっきりしない。

指さすプレイヤーの人数によって、運が前面に上がってくるので、そこをうまく乗って楽しめると、結構楽しめます。

軽めと言えばそれまでかもしれませんが、もう少し面白くなりそうな伸びしろが見えました。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 0興味あり
  • 1経験あり
  • 0お気に入り
  • 1持ってる
テーマ/フレーバー
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルふたりのひみつ
原題・英題表記The Secret of Pair
参加人数3人~6人(5分~20分)
対象年齢12歳から
発売時期2018年~
参考価格500円
クレジット
ゲームデザインタレる(Tareru)
アートワークタレる(Tareru)
関連企業/団体タレるヤ(Tareruya)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク