マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 70分~120分
  • 12歳~
  • 2020年~

プエルトリコ (2020)ハナさんのレビュー

188名
3名
21日前

未だに色褪せない、レジェンド級の傑作ゲーム。

今さら過ぎますがレビューします。

2002年から6年間ほどもBGG1位をキープし、20年たった今(2022/9月)でも37位を維持している怪物ゲーム。農地を増やし、作物を出荷し、建物を建てて、自分の農場を発展させよう!というテーマのゲームとなります。


【良い点】

実際にやってみてまず感じたのは「本当に20年前のゲーム?」でした。

メインシステムのバリアブルフェイズオーダーがとにかく秀逸すぎて、まったく古さを感じさせません。

最新ゲームでもテラフォーミングマーズアレス等、盛んに採用されるバリアブルフェイズオーダー。1人が選んだアクションを全員が行い、ラウンド毎のフェイズ進行が常に変化するシステムです。加えて、アクションを選択した親だけほんの少し得するようになっています。例えば「建設」のコストが親だけ1金安くなったり、「生産」で親だけ1つ多く商品を獲得できたり。

全員が同じアクションを同じ順番でプレイしていくため、ルールだけ聞くとあまり差がつかなそうに感じるのですが、、

実際はこのシステムがものすごいプレイヤー間のインタラクションをもたらします。

自分が一番得をするアクションや、自分はあまり得しないけど他の人はもっとやりたくないアクションを選択することで他のプレイヤーと差が付いていきます。自分以外がお金不足の時に建設アクションを選び、自分だけ良い建物を建てる。他のプレイヤーが高価な商品を持っている時に「出荷」を選び、強制的に手放させる。1回1回のアクションで発生する差は小さくても、積み上がることで各プレイヤーがまったく違う盤面、まったく違う戦略を展開することになります。

直接攻撃があるわけではないのですが、常に強烈に周囲を意識しなければならない、シンプルながら本当に優れたシステムだと思います。



他にも良い点として、

・戦略性が非常に高く、複数の戦略が成立する

・自分の戦略に適した建物や農地を配置し、個人ボードを自分好みにカスタマイズしていく箱庭的な楽しさ

・拡大再生産の気持ちよさ

などが挙げられます。


【気になる点】

運要素がほとんどないかなりシビアなゲーム性、強めのインタラクション、やや複雑なルールでプレイ時間も長いなど、全体的に重い印象のゲームです。

ルール面は慣れればかなり分かりやすい部類ですが、運要素のなさとインタラクションに関しては苦手な人も多いと思います。


テーマが苦手な人もいるかもです。

リメイクにあたってぼかされてますが、植民地開拓と奴隷をテーマとしているのは有名な話。そのテーマによってプエルトリコのゲームとしての素晴らしさが損なわれる事はないと思いますが、受け入れない人はいそうですね。


【プエルトリコ20について】

プエルトリコ20では、従来のプエルトリコからボードやタイルのデザインが一新されています。特に建物タイルは従来の文字だけの面とイラストが描かれた面の両面仕様。イラスト面を使用すると非常にアートワークが強化され、箱庭感が増して良い感じなので、ゲームに慣れたらイラスト面をオススメします。


また、最初から拡張が4種類同梱されています。

拡張1「新たな建物」

新しく12種類の建物が追加され、かなりプレイ感が変わります。中には「闇市」や「木こり小屋」等、戦略に関わるレベルの建物もあります。

拡張2「貴族」

新たなワーカー「貴族コマ」とそれに関連した8種類の建物が追加されます。(未プレイ)

拡張3「バッカニア」

新たな役割カード「バッカニア」を追加します。(未プレイ)

拡張4「祝祭」

新たに中間目標を設定します。ほとんど採用しなさそうです。(未プレイ)



【まとめ】

本当に名作中の名作という印象のゲームです。シビアな重さで好き嫌いは分かれそうですが、駆引き、戦略性、リプレイ性、どれをとっても文句無し。その輝きは20年経った今でも健在だと感じました。バリアブルフェイズオーダーの金字塔という意味でも、1度はプレイしてみると良いと思います。

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
Sato39
びーている / btail
エンゼル
ハナ
ハナ
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 172興味あり
  • 290経験あり
  • 108お気に入り
  • 529持ってる
コメントが不可、表示されない設定となっております

ハナさんの投稿

会員の新しい投稿