マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 30分~40分
  • 10歳~
  • 2007年~

パレード夏木なつきさんのレビュー

171
名に参考にされています
2016年08月12日 02時31分

「不思議の国のアリス」をテーマにした仮装行列の『パレード』が行われています。
各プレイヤーは主催者側のスタッフであり、次々と人を呼びます。
しかしパレードの参加者はしばらくすると「飽きて退屈し」、同じ格好の人・自分より格上の人が来るとスタッフに苦情を言いに来てしまう…
というのがこの作品の設定です。

一列に並んだカードに手札から1枚最後尾に追加。出したカードの数値の枚数より前にあるものの中で、同じ色・数値以下のカードは引き取る=マイナス点。
あまりにも状況説明とドンピシャなルールで非常に感心しました。

カードのみのゲームなんですが、並んでる枚数を毎回数えたり比較したり、ルールは難しくないけれども非常に考える手間のかかる、そんな印象です。点計算も、引き取ってしまった数値を全て合計するとか結構大変だけど、色別に最多の人は1枚をー1点にできる為に、後半の逆転もあって気が抜けない展開になります。
カードは89mm×58mmが66枚。尚、6色0~10までのカードセットなので、これを使った他の遊び方も色々できたりします。

ゲームマーケットで配布された後、Z-manから商品化され(アリスの絵はここから。リアル調)、逆輸入してアークライトから日本語版が発売された経緯があります。日本語版も旧版オマケには紫猫コースターが、2016年新版オマケにはスコアシートメモブックが付いています。
個人的に一番気になったのは絵柄かな…不思議の国のアリスの仮装だから、アリス、ウサギ、シルクハットのおじさん、縞ネコ、あたりまではまぁ良いでしょう。でもトランプ兵がいないのは何故なの…

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
夏木なつきさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 33興味あり
  • 245経験あり
  • 36お気に入り
  • 170持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力5
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルパレード
原題・英題表記Parade
参加人数2人~6人(30分~40分)
対象年齢10歳から
発売時期2007年~
参考価格2,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

夏木なつきさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク