マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 45分前後
  • 8歳~
  • 2016年~

パンデミック:イベリアなつ、ずんさん、じろうさん、ITさん、saiさんのリプレイ日記(2017年8月18日)

343
名に読まれています
2017年08月19日 15時13分

2017年08月18日たまごさんのボードゲーム会にて、

名ゲームになったのでリプレイを記します。


役職は以下の通り

ずんさん(ピンク) スタートプレイヤー地方の医師
じろうさん(黄色)政治家
ITさん(黒)鉄道員
なつ(青)船員
saiさん(赤)看護婦


ずんさんの的確な疫病除去、saiさんの疫病ブロックファインプレイ、じろうさんのカード回収、ITさんの鉄道中央線もあり、アウトブレイクは1回しか発生せず赤と黒の研究も完了。楽勝ムードに思えたところ、残り全員1手番しかないことが判明。

残りの手番は、じろうさん→ITさん→なつ→saiさん→ずんさん

イベントカード「船の到着(指定した湾岸都市に望む数のプレイヤーを移動させる)」「もう一日(手番プレイヤーのアクション数が+2される)」が残っているものの

残りの黄色と青は病院が設立されておらず、黄色と青のカードを多く持っているプレイヤーも、saiさん(黄色2枚)、ずんさん・なつ(それぞれ青色3枚)で、達成はほぼ不可能で敗色濃厚な雰囲気。


しかし、ここで奇跡が

じろうさんの手番でイベントカード「病院の設立(任意の都市に病院を配置または移動させることができる)」をドロー。

これにより、アクションとカードの消費なしで病院を一箇所設立することが可能に。

病院建設は黄色に充てることに。


ただそれでも手数を計算したところやはり足りず、

ITさんは鉄道を延ばしつつ、サンティアゴ・デ・コンポステーラで青の病院を建ててアクション終了。

敗北エンドで終わりかと全員が諦めかけたところ、

またしても奇跡が、

ITさんがイベントカード「第二の機会(捨て札から、現在いる都市のカードを1枚手札に加えることができる)」をドロー。


そして自分(なつ)の手番、

イベントカード「船の到着」を使用し、全員がタラゴナに集結。

1アクション目:「タラゴナ」のカードを自分が持っているため、saiさんに「タラゴナ」のカードを托す。これで黄色3枚目。

2アクション目:ITさんはバルセロナのカードを持っていたため、カードを托せるように船員の特殊能力でITさんと一緒にバルセロナに移動。

3アクション目:単独でタラゴナに帰還。

ここでイベントカード「もう一日」を使用し、+2アクションで残り3アクション。

4アクション目:また船員の特殊能力で、今度はずんさんと一緒にリスボンへ移動。

5アクション目:リスボンのカードをずんさんに托す。これで青4枚目。

6アクション目:また船員の特殊能力で、「ア・コルーニャ」のカードを托せるように今度は一緒にア・コルーニャへ移動して手番終了。


そしてsaiさんの手番、

1アクション目:バルセロナへ移動

2アクション目:ITさんから「バルセロナ」のカードを受け取る。これで黄色4枚目。

3アクション目:パルマ・デ・マヨルカへ移動

ここでイベントカード「病院の設立」「第二の機会」が発動、パルマ・デ・マヨルカに黄色の病院が設立され、saiさんの手元に「パルマ・デ・マヨルカ」のカードが加わり黄色5枚達成。

4アクション目:疫病の研究をおこない、黄色ウィルスの研究が達成。


そして最終手番ずんさんのターン、

1アクション目:「ア・コルーニャ」のカードをなつから受け取る。これで青色5枚達成。

2アクション目:サンティアゴ・デ・コンポステーラへ移動。

3アクション目:疫病の研究をおこない、青色ウィルスの研究が達成。


4種類の研究が完了し、こうしてイベリア地方に束の間の平穏がおとずれました。おしまい。


最後の1順だけで30分以上(推測)かかった絶妙な盤面。

イベントカードの連続神引きと、全員の職業特性が噛み合う遊戯王のような展開で、

いままでやったパンデミックの中で一番の名ゲームでした。

パンデミックだいぶおなかいっぱい

勝敗プレイヤー名最終得点
勝ち
なつ

勝ち
ずんさん

勝ち
じろうさん

勝ち
ITさん

勝ち
saiさん

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!

参加者 5人
2017年08月18日

ゲスト
ずんさん
ゲスト
じろうさん
ゲスト
ITさん
ゲスト
saiさん
このリプレイ日記をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 78興味あり
  • 213経験あり
  • 46お気に入り
  • 190持ってる

なつさんの投稿

会員の新しい投稿