マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ミステリーホームズMystery Homes

★7(個人的10段階評価)


傑作のポテンシャルを充分に秘めた新しいミステリーボードゲーム!

ただし、現状敷居は意外と高い……!


推理系ボードゲームの最新アップデート版というのが、個人的に最も近いイメージでしょうか。


ぶっちゃけ「クルード」の完全上位互換と言ってしまいたいぐらいには、とてもよく出来たゲームです(クルードファンの方申し訳ない! イメージとして伝えやすかったもので!)


基本的には「犯人」「凶器」「トリック2種」の計四つの要素を当てるゲームです。

これだとまぁ要はクルードなわけですが、このゲームの場合、きちんとそこに犯人(プレイヤーの一人)の意志が介在しているのが、面白いところですね。


「犯人」や「凶器」に関してはもう割り当てられるのを待つだけなのでどうしようもないのですが、残りのトリック2種に関して、「その効果をどう使うのか」は犯人の裁量で決められるため、セッティングの時点で他ゲームよりかなり「犯人感」が増します。雰囲気は本当にいい。


しかもこのゲーム、最初に大きく動くのが犯人です。皆が目を瞑っている中、一人で犯行を行い、トリックを行使し、痕跡的なものをバラまき、最後になにくわぬ顔で「自分も一般人ですよ」と皆に合流する(目を開ける)。


更にはゲーム中、自分で証拠を握りつぶして皆に嘘をついたりまで出来るので、これまでの推理系ゲームの中では最も「ミステリーの犯人感」が強く感じられるゲームと言っていいぐらいでしょう。本当に凄い。


で、じゃあここまで絶賛しておいてなぜ7点評価なのかというと、やはり偏に犯人の負担が重すぎる部分なんですよね。


それがイコールでこのゲームの醍醐味にも繋がっているので単純な欠点として挙げるつもりは全くないのですが、とはいえ、最初のセッティング(犯行)を犯人は一人で五分ぐらいかけて黙々と行わなければならず、またあまり物音を立てないよう配慮しなきゃいけないので、かなり辛いです。


特に、初心者のうちにこれらを全くミスなくこなすのを求めるのは非常に酷であり、それでいて、ここでセッティングをミスってしまうと最終的に論理的な推理もなにもなくなってしまう(ゲームにならなくなる)ので、中々に高ハードルな状況です。


個人的にはもう少し、犯人のセッティング負担を減らす一要素が欲しかった次第です。それこそ、アプリでもう少し何か決めて貰えるとか(そういう意味で、どちらかというとアプリゲー向きなのかも)。


また、これもまた醍醐味と密接な関係にあるので欠点ではないのですが、クルードなどより戦略性が非常に増した分、考え方も複雑化しております。トリックの把握は勿論、誰かの証言が嘘である可能性も常に考慮しなければいけないため、犯人負担問題も含めて最初の数プレイがとにかく難しい。


ただ、それらを乗り越えれば非常に奥深いゲーム性が待ってくれているゲームでもあります。


個人的には犯人負担部分を軽減する何か(追加ルール、完全版、拡張)を期待したい、非常に「惜しい」印象のミステリーボードゲームです。いやホント、超傑作になり得るポテンシャルは凄いと思います!

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:すあま
ゲームマーケット
2018秋
ミステリーホームズ

プレイヤーの中に潜んだ犯人を暴け! 新感覚・協力型推理ゲーム!

夜の時間に犯人がセットアップした事件を、昼の時間に全員で捜索・推理しよう!

捜索でタイルをめくると徐々に明らかになる証拠品を元に、本格推理を楽しもう!

この作品は、出展者によってゲームマーケット公式サイトと相互リンクされています。

http://gamemarket.jp/?post_type=game&p=99751
マイボードゲーム登録者
  • 36興味あり
  • 56経験あり
  • 10お気に入り
  • 41持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルミステリーホームズ
原題・英題表記Mystery Homes
参加人数3人~5人(30分~60分)
対象年齢12歳から
発売時期2018年~
参考価格3,000円
クレジット
ゲームデザインシュン(Shun)アヤ(Aya)
アートワークアヤ(Aya)
関連企業/団体Studio GG
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 410
    名に参考にされています
    投稿日:2019年02月19日 18時03分

    ★7(個人的10段階評価)傑作のポテンシャルを充分に秘めた新しいミステリーボードゲーム!ただし、現状敷居は意外と高い……!推理系ボードゲームの最新アップデート版というのが、個人的に最も近いイメージでしょうか。ぶっちゃけ「クルード」の完全上位互換と言ってしまいたいぐらいには、とてもよく出来たゲームです(クルードファンの方申し訳ない!イメージとして伝えやすかったもので!)基本的には「犯人」「凶器」「トリック2種」の計四つの要素を当てるゲームです。これだとまぁ要はクルードなわけですが、このゲームの場合、きちんとそこに犯人(プレイヤーの一人)の意志が介在しているのが、面白いところですね。「犯人」...

    すあまさんの「ミステリーホームズ」のレビュー
  • 389
    名に参考にされています
    投稿日:2019年01月05日 13時15分

    30分くらいでできるお手軽推理ミステリー!無料アプリを使用する事で進行役がいなくてもできます。館を探索、そこから見つかる凶器や目撃証言などを元に、プレイヤーの中に潜んだ犯人を見つけ出すゲームです。プレイヤーは、犯人及び犯行に使われた凶器、トリック2種を時間内に当てる事ができれば勝利となります。凶器やトリックには使用されたことを裏付ける条件があり、屋敷を探索する事でその条件を絞っていき、犯人を当てていくのですが、難しい…。制限時間もあっという間に無くなってしまい、うまく協力しないと犯人をあぶりだすことは不可能です。そして協力者の中に犯人が隠れている為、フェイクの情報が混じってきます。プレイ...

    だかさんさんの「ミステリーホームズ」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿