マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

フィット・コンパクトMini Fits

本家のFITSは滑り台のような傾斜ボードでタイル配置を行いましたが、こちらは、簡素化され平面ボード上で完全手動で行うテトリスです。

各プレーヤーは、自分の色のテトリス状のブロックタイル13個と、プラスチック製のケース1個と、そこに差し込む背景カード1枚を獲得します。このケースが自分専用のボードになります。テーブルには、裏向きにシャッフルされた「初期配置カード」と、「配置カード」が置かれます。
まず、各プレーヤーは「初期配置カード」を1枚引き、それと同じ型のブロックタイルを、自分のボードの一番下に接するように配置します。
ゲームでは、「配置カード」がめくられ、全員いっせいにそれと同じ型のブロックタイルを、自分専用のボードにテトリスのように、配置していきます。めくられたカードを置きたくなかったらパスできます。
全13枚の「配置カード」がめくられたら、ゲーム終了です。空いている場所のないライン1つにつき1点(テトリスでいう所の消えるライン)、配置できずなかった空欄1つにつき、マイナス1点になり、得点の多い人が勝利します。

背景カードの裏面は上級ルールになっています。「◆」「✖」「✴」のマークがランダムに印刷されていて、それが見えていると3点、片方しか見えてないとマイナス3点、両方ふさがれていれば0点になり、ブロックタイルの置き方に工夫が必要になります。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. たろうたろう
マイボードゲーム登録者
  • 2興味あり
  • 6経験あり
  • 1お気に入り
  • 5持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
メカニクス
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルフィット・コンパクト
原題・英題表記Mini Fits
参加人数1人~4人(15分~25分)
対象年齢8歳から
発売時期2010年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインライナー・クニツィア(Reiner Knizia)
アートワーク未登録
関連企業/団体ラベンスバーガー(Ravensburger Spieleverlag GmbH)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 40
    名に参考にされています
    投稿日:2020年01月12日 04時55分

    これは、手動式のテトリスです。それ以上でも、それ以下でもありません。本家の『FITS』は、滑り台状のボードを使用して、傾斜を活かしてブロックタイルを落としていましたが、これは、それをなくしたコンパクトな作りになっています。プラスチック製の枠の個人ボードに、ブロックタイルを配置しますが、傾斜がないので自分でスライドさせます。本家のスーっと滑り落ちていく感じがないので、ちょっと物足りない感じがします。背景カードの種類も少ないので、何度もやり込むタイプのゲームではなさそうです。本家の体験版といった感じでしょうか?テトリスは有名なゲームなので、インストに苦労せずすぐにプレイできそうです。20セン...

    たろうさんの「フィット・コンパクト」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿