マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 15分~60分
  • 8歳~
  • 2019年~

マーゴット木村さんのレビュー

175
名に参考にされています
2020年03月09日 01時06分

「物語(引けると良いカード)ですぎじゃない?」や「何でこんなに魔道師(引けると良くないカード)ばっかりなの…」等の引いたカードを皆で話しながら楽しめました。

2つ山札があり、それぞれ出やすいカードが一部違ったりと状況によって選べるところもよかったです。

プレイヤー間の差は大きく出来にくいと感じたのでとりあえずやってみよう感覚で楽しめると思います。

気になった点としては、大きく勝利点を得られるゲームではないため、慣れてくると皆がペナルティを避け探索が消極的になってしまう部分でした。

そうなると今度はリスクが少なく勝利点を得られる妖精(仮面の妖精、羽ペンの妖精)が強くなり取得できた人とできなかった人の差が大きくなってしまいました。

そのため、最近では下記のようにプレイしてみています。

①花の妖精の得点は1点

②ペナルティを勝利点ではなく次の自分の番まで他プレイヤーに妖精カードをランダムに1枚貸すに変更

上記のようにすることで、ペナルティは勝利点に直結しないしとりあえずもう少し…や普通の妖精のためにもう少し…と少し意欲的に探索が出来るようになりました。

長くなりましたが、プレイヤー間の妨害要素はないので自分の引き運を回りと共有して盛り上がれるゲームという印象です。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 緑の狸
Margot
Margotの通販
1人から4人まで遊べる戦力型ゲームが登場!敵城に潜入し、自分だけのパーティを完成させよう!
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,970(税込)
木村さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 49興味あり
  • 67経験あり
  • 18お気に入り
  • 141持ってる
プレイ感の評価
運・確率8
戦略・判断力5
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見7
作品データ
タイトルマーゴット
原題・英題表記Margot
参加人数1人~4人(15分~60分)
対象年齢8歳から
発売時期2019年~
参考価格2,600円
クレジット
ゲームデザインEINO
アートワーク旧都なぎけむ山
関連企業/団体ドミナゲームズ(Domina Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿