マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分前後
  • 10歳~
  • 2021年~

ラ・ラマ・ランドハナさんのレビュー

137名 が参考
1名 がナイス
約1ヶ月前

アンデスの山岳地帯では、古くからラマが飼われ、人と共存していたそうです。

そんな世界観を見事に表現したボードゲーム。プレイが進むと、たくさんのラマが放たれた見事な棚田が完成します。

牧歌的な雰囲気に惹かれて購入、プレイしてみたのでレビューさせていただきます。   

ゲームとしては箱庭系のタイル配置ゲームです。パッチワークやクマ牧場のように横に広がるだけでなく、タイルを重ねる事で立体的な棚田を表現しているため、3次元的な思考が求められます。

ルールは毎ターンタイルを一枚選んで配置する(そして可能ならラマを餌付けする)だけ。とてもシンプルです。

それでいて、ラマと目的カードの早い者勝ち要素や人物カードによるコンボ要素があるため、本来のパズル要素と合わせてしっかりと頭を使うゲームです。


【良かった点】


・コンポーネント

全体的な世界観が暖かく、可愛らしいです。たくさんのラマ駒はもちろん、カードやタイルのイラストも独特の優しい(少しクセが強い)タッチでほのぼのとしています。

完成した棚田は少しマインクラフト感があり、なかなか壮観です。


・ルールが分かりやすい

「ドラマチックなファミリーゲーム」という謳い文句の通り、ルールが非常にシンプルで分かりやすいです。インストも短時間で終わり、ゲーム初心者でも気軽に遊べます。カードもテキストレスで、効果が感覚的に分かるのが良いです。

少しややこしい目的カードや人物カードを外す選択ルールを使用すれば、小さな子供でも遊べると思います。


・パズルの達成感

タイルを綺麗に配置して、たくさんの作物を一度に得たときはとても爽快です。

上手くはまるタイルがないか、タイルを回したり裏返したりして試行錯誤するのも楽しいです。


・しっかりしたゲーム性

このゲームはラマの餌付けと目的カードの達成が大きな得点源となりますが、先述の通りどちらも早い者勝ちとなっています。タイルを先に横に広げる事で目的カードを早期に押さえるか、タイルを早めに上に重ねる事で作物や人物カードを先行して得て、得点の高いラマを押さえるか、選択が難しいです。

目的カードの選択も悩ましく、それぞれが絶妙な難易度となっています。達成が難しいと思ったら後で変更可能ですが、変更すると点数が少なくなるジレンマも。

ラマも一度配置したら動かせないため、不用意に置いたラマがパズルの邪魔になることが多々あります。

人物カードも重要で、いかに上手く活用できるかが勝負の鍵となります。例えば、ジャガイモ収穫量を増やして、そのジャガイモを他の作物に交換していく、、等のコンボが組めればかなり有利に展開できます。

インタラクトは少ないですが、その分自分の棚田に集中でき、シンプルなのに悩ましいゲーム性です。


・リプレイ性

目的カードがプレイの度に変わり、自分が押さえられる目的も毎回変わるため、展開がワンパターンになりません。棚田が上に広がる時もあれば横に広がる時もあり、二度と同じ盤面にはならないと思います。

何度も繰り返し楽しめそうです。



【気になった点】


・運要素、逆転要素の少なさ

ほとんどの要素が公開情報なので、プレイングで差が出てしまいます。妨害もないので、一度差がつくと逆転が難しいと思います。ファミリーゲームと言いつつシビアな面があるため、子供とプレイするときは手加減が必要です。


・セッティングが大変

初期のセッティングが結構面倒です。ラマカード、目的カードを毎回ランダムで準備しなければならず、ラマカードはプレイ人数で枚数が変わる仕様のため、なかなか説明書が手放せません。


・箱が重い

タイルが厚めであり、箱に納めるとかなり重量感があります。持ち運びにはあまり向いていません。



【まとめ】

素敵なコンポーネントと暖かみのある世界観、シンプルで悩ましいゲーム性と、私が好きな要素が凝縮されたゲームでした!

運要素の少ないのでシビアな面もありますが、ライトなプレイ感がそれを緩和していると思います。

たくさんのラマが放たれた棚田は、思わず記念撮影したくなりますよ!

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
18toya
ラ・ラマ・ランド 日本語版
ラ・ラマ・ランド 日本語版の通販
ジャガイモ、カカオにトウモロコシ。段々畑にラマいっぱい!
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 5,500(税込)
大賢者
ハナ
ハナ
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 42興味あり
  • 87経験あり
  • 21お気に入り
  • 57持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力5
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルラ・ラマ・ランド
原題・英題表記Llamaland
参加人数2人~4人(45分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2021年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ハナさんの投稿

会員の新しい投稿