マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

1号線で行こう(旧版)LINIE 1

シュテファンドーラの代表作の一つ。双六があるので気楽なゲームと言われているがさにあらず、理不尽なまでにインタラクションの強い狂気のアブストラクトである。タイルを配置してから双六をするのであるが、そのタイル配置が恐ろしい。自分が通過しなければならないチェックポイントが決められているのだが、そこに全員から邪魔タイルを置かれると実質通過不可能になる。多人数でループを複数造られると、駅からの脱出も困難になる。手持ちがすべてバームクーヘンになったプレイヤーが何もできないのも見ていて悲しくなってくる。これに視認性の悪さからくるプレイミスも掛け合わされるので、必然的に長考が誘発され何時間かかっても終わらない。緑のカビマーク(?)が付いているタイルは移動させることができないというのも効いており、さらに悩ませてくれる。路面電車はバックできないため、路線がすべて断絶していると、ルールの穴をついてスタートに戻るしかない。

自分の駅を直線でつなぎたがるプレイヤーばかりであれば、終わるのかもしれない。コマは可愛い。

なお筆者が所持しているのはメイフェア版である。メイフェア版はタイルの品質が悪く、カルカソンヌの半分の薄さである。メイフェア版以外をおすすめする。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:moonwing-moth
マイボードゲーム登録者
  • 18興味あり
  • 76経験あり
  • 5お気に入り
  • 44持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力4
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトル1号線で行こう(旧版)
原題・英題表記LINIE 1
参加人数2人~5人(45分~60分)
対象年齢10歳から
発売時期1995年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 121
    名に参考にされています
    投稿日:2017年04月30日 10時15分

    シュテファンドーラの代表作の一つ。双六があるので気楽なゲームと言われているがさにあらず、理不尽なまでにインタラクションの強い狂気のアブストラクトである。タイルを配置してから双六をするのであるが、そのタイル配置が恐ろしい。自分が通過しなければならないチェックポイントが決められているのだが、そこに全員から邪魔タイルを置かれると実質通過不可能になる。多人数でループを複数造られると、駅からの脱出も困難になる。手持ちがすべてバームクーヘンになったプレイヤーが何もできないのも見ていて悲しくなってくる。これに視認性の悪さからくるプレイミスも掛け合わされるので、必然的に長考が誘発され何時間かかっても終わ...

    moonwing-mothさんの「1号線で行こう(旧版)」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

  • 69
    名に参考にされています
    投稿日:2019年07月11日 20時51分

    ■目的自分の意図する線路を完成させ列車を走らせる■準備・線路タイルを裏地の色で分け、濃い方から直線3枚とカーブ2枚を各プレイヤーの場に公開する。濃い裏地のタイルの残りは使わない。・薄い裏地のタイルは山にしておく。・路線カードを各自1枚ずつ取り、他人には見えないようにする。・経由地カードを各自1枚ずつ取り、他人には見えないようにする。■プレイ手順①手持ちの5枚のタイル内の2枚を敷設してする。その後5枚になるまで山札から補充して自分の場に公開する。②建物に隣接するタイルが最初に置かれたらそこに停留所を置く。③線路が完成したら路線・経由地カードを公開し、ルートを示す。ダイスロールし、出目分進む...

    シグルンさんの「1号線で行こう(旧版)」のルール/インスト

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿