マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 5分~15分
  • 13歳~
  • 2014年~

王たちの同人誌tenugui_budouさんのルール/インスト

110
名に参考にされています
2019年05月26日 09時06分

4つの属性を持つカードを集めて、良い同人誌を作る、そして即売会で売るゲームです。

同人誌を作るターンとそれを販売するターンに分かれています。

最初の準備として強力な切り札カードを各プレイヤーは1枚引きます。切り札は相手に見えないようにします。
同人誌作成ターンでは4種類ある同人誌属性カード(表紙・要素・ジャンル・タイトル、)をすべて集めるまで、山札からカードを引いていきます。

またどの属性にも代用できる18禁カードというのも存在します。


手札は常に公開し、他のゲームでいうところの場のように扱います。
カードにはポイントがついており、+と−そして数字が1枚のカードに書かれています。どちらも+のカードもありますが、このポイントを集めて完成する同人誌の善し悪しが決まります。
手札でダブった属性カードは相手への妨害に使え、マイナスポイントカードとして相手に送りつけることができます。


そういった作業を繰り返していき、自分の理想の同人誌を完成させます。
誰かが必要なすべてのジャンルを手札に揃え同人誌を完成させると、ほかのプレイヤーは1順ずつカードを引きます。それが終了した後に次のステップ即売会へと移行します。

誰かが同人誌を完成させ、その順内に自分の同人誌が完成していなかった場合は即売会までに完成しなかったペナルティとして、そのとき持っていた手札が一部のカードを除いてすべてマイナスカードの扱いになってしまいます。


次に即売会ステップですが、ここではイベントカードを引いたり、手札にあるマイナスカードをプラスにしたりを繰り返していきます。特殊な効果がある切り札カードもこの即売会で使用できます。
イベントには様々な効果があり、自分以外にも効果を及ぼすカードばかりなので相手が引いたイベントの内容によっては大逆転の可能性もあります。

規定の周回数に達した際にもっともポイントが多かった人が勝利し、次のゲームでは有利になれる壁サークルというカードを手にします。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
tenugui_budouさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 38興味あり
  • 118経験あり
  • 13お気に入り
  • 87持ってる
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトル王たちの同人誌
原題・英題表記Let Us Doujin Together!!
参加人数3人~5人(5分~15分)
対象年齢13歳から
発売時期2014年~
参考価格1,800円
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

tenugui_budouさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク