マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 15分~20分
  • 8歳~
  • 2020年~
60名 が参考
1名 がナイス
12日前

ボドゲ初心者の私なりのレビューになります

友人宅でプレイした初級が優しかったので、中級を購入しました

中級からは難易度は子供向けではないかな?と言うほど上がります

戦略性はいりませんし、他プレイヤーを妨害することもありません

いるのは推理力と、多少の運です

ヒントを得て誰が、何を使って、どこで殺人を犯し、何に乗って逃げたかを3択で推理します

カードを繰り返しシャッフルすることもなく、コマを動かすこともありませんが

とてもスリリングですし、解決した時のすっきり感はピカイチです

ただ難点で言えば、色弱の方にはわかりにくいヒントがあります

そこはヒントを隠して、誰かに色を診てもらうなど工夫をすればクリア出来る問題ですが

ソロプレイだと厳しいです

よくプレイ人数は2人から、とあるボドゲがありますが

2人だと本来の面白さが発揮できないものもありますが

このボドゲは2人だけでも充分楽しくプレイできます

補足なのですが、アールライバルズやクアルトミニ、ガイスターでは全く勝てない私でも

何故かザ・キーでは勝てますので

それらの戦略性のいるゲームで負けちゃう方にオススメです

付属のホワイトボードマーカーには、消すやつも付いていますが

使うと黒いカスがポロポロ出て、綺麗には消せません

私はアルコールのウエットティッシュで拭いています

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
Jarry
皇帝
えり
えり
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 35興味あり
  • 81経験あり
  • 26お気に入り
  • 65持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルザ・キー:オークデールクラブ殺人事件
原題・英題表記The Key: Murder at the Oakdale Club
参加人数1人~4人(15分~20分)
対象年齢8歳から
発売時期2020年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイントーマス・シング(Thomas Sing)
アートワークティモ・グラビング(Timo Grubing)
関連企業/団体ハバ(HABA)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿