マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 15分~20分
  • 12歳~
  • 2017年~

掴恋慕~かくれんぼ~鳴屋さんのレビュー

127名
0名
0
3ヶ月前

率直に遊んだ感想を言う!

ババ抜き🃏 ゲームモードが2つあるがどちらも骨格は同じで、絵が同じカードを手札に揃えて得点化する。ゲーム終了時に高得点プレイヤーが勝利する🎊

カードは、の2種類あって、それぞれに同じカード(絵柄)が存在します。なのでペアはのセットとなる。・・・ちなみに絵柄は少女のバラバラになった身体のパーツです😱(グロなし)またカードには、ペアを作るともらえる勝利点発動する効果が記載されてます。大半は自分に不利な効果です😭 この他にJokerが1枚含まれます。
モードによって、同梱されている片面黒のスリーブを使用します。


モードに関係なく共通する事は…
A. 初期手札は1枚。残りは山札で、Jokerは一番下に置く。
B. 山札からカードを引く場合、引いた後の一番上が…
 ⇒;ライバル手札を1枚あげる
 ⇒;ライバルから手札を1枚もらう
C. 山札からカードを引く場合、引いた後が最後のカード(=Joker)ならそれも引く
D. Jokerを持っているプレイヤーは0点
というルールがあります。これを踏まえて概略説明します。


かくれんぼモード】黒スリーブ不使用/ダイス不使用
①時計回りに、手番ではどちらか1つを実行する。
 ・山札から1枚引く(※B)(※C)
 ・手札からペアを出す ※この時点では効果は発動しません⚠
  (山札が無くなるまで①を繰り返す)
②以降Jokerを持っているプレイヤーが手番主となり、次の順に実行する。
 ②-1.手札にペアがあれば出す →カードの効果を処理
 ②-2. 手札からJokerと他1枚をライバルに渡す
  (渡せなくなるまで②繰り返す)

①と②で前後半戦といった具合である。①の段階でペアができれば、カード効果が発動しないので素直に自分の得点となる。②ではJokerの矛先が怖い所であり、残り手札1枚の時は要注意です⚠

カードの種類(,Joker)が見えているため、ゲームのコントロールがある程度可能です。 加えて、後半戦ではカード効果が発動するため、高得点カード(胸部,おパンツ)はペアが揃っても隣プレイヤーの得点となってしまうなどの屈折成分があるため、ゲーム性がそこそこ高まってきます😁


くらやみモード】カード効果無効
全てのカードを裏面(色の方)を見えるようにして黒スリーブに入れる。
①時計回りに山札から1枚引く。(※B)(※C)
  (山札が無くなるまで①を繰り返す)
  (無くなったら手札のカードの表裏を返しスリーブに入れ直す)
②以降手札にペアがあれば手番でなくてもいつでも出せる ※効果なし
③時計回りに、手番主はライバルを指名しのダイスを振り、出目を比べる。
 ⇒;ライバルが手番主から1枚もらう
 ⇒;手番主がライバルから1枚もらう
 ;どちらかがJokerを持っていればJokerが移動する(無い場合は振り直し)
 (Joker以外のカードが全て揃うまで③を繰り返す)

こちらのモードは①が準備、②③がメインといった具合であり、サイコロを使って引くか?引かれるか?が決まる以外は、完全にババ抜きとなっている! そもそものカード引きに、サイコロという運要素を1つ付け足したイメージでよろしいかと、、、🤔

また、手札0枚になるとゲームから抜けるので、①終了の時点で手札が残ってないと勝負すらできません😂


くらやみ】はコンポーネントを多く使いますが、ババ抜き成分が濃いので、どちらかと言うとサブゲームでしょうか? 本作のメインは【かくれんぼ】にあると思います。

オススメは4人。 弱い理由だが、ババ抜きという観点で、人数が少ないとペアが揃いやすいし、多いと時間がかかるというそれだけの理由です🤓


まとめると…

Good👍
どちらのモードもルールは簡単なので、インストしながら始められるレベルです。
また【かくれんぼ】では、色が見えている事、ペアを揃えると不利になる効果、この2点がゲームとして盛り上げてくれます😁

Bad👎
結論を言うと「ややこしいババ抜き」という感覚からは抜け出せなかった😓
かくれんぼ】では、ルール上、堂々巡りができてしまい、誰かが折れない限りゲームが終わらない事も。これはこれで萎えてしまう。 一方で【くらやみ】はババ抜き率95%です。

一番気になったのはスリーブと箱ですね😑 モードによってスリーブから出したり入れたりと面倒ですし、スリーブに入れて収納すると、箱が絶妙に狭く、嵌まり込んでしまいます↓

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
鳴屋
鳴屋
シェアする
  • 13興味あり
  • 6経験あり
  • 0お気に入り
  • 23持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

鳴屋さんの投稿

会員の新しい投稿