マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~10人
  • 15分前後
  • 7歳~
  • 1997年~

ジャングルスピードさきさんのレビュー

110
名に参考にされています
2017年03月24日 10時23分

1番上のカードが同じ模様で表になっている人といざ勝負!という反射神経系のゲームです。今回は初心者向けにスタンダードなルールで行った時のレビューです。

1人ずつ所持カードを表向きに出していきます。(相手と重ねてはダメです。各自、トーテムを囲うように目の前におく感じがいいです)カラーのバリエーションも豊富で、模様がこれが惜しいものが多いんです。色違いの模様一致をしたものが2枚表になった段階で気づいたらその所持して居た同士でトーテムの取り合いです(笑)なかなか神経使いますので、ゆっくりなんて出来ません( ^ω^ )トーテムが取れなかった場合は、今まで自分の出した全カードと、その被った人の出した全カードを回収し手札へ。

さて、勝利条件ですが、もちろん手札0です。ただし手札だけでなく、その今まで出したカード全てが誰かの手に渡らないといけません。そう、手札が無くなってもトーテム争いで勝利しないと抜け出せないという最後まで気を抜けないゲームです。

さらに......万が一お手つきをした場合。被った相手関係なく、全員の出しているカードを全部回収して手札へ。もう最後の方でやらかしたら涙ものです。

反射神経は勿論ですが、瞬時の判断と洞察力も大事なゲームです。とても軽めなゲームですので初心者だけで遊ぶ場合でも、簡単に遊べるのでオススメです!

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
さきさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 76興味あり
  • 727経験あり
  • 105お気に入り
  • 460持ってる
プレイ感の評価
運・確率8
戦略・判断力12
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘4
アート・外見4
作品データ
タイトルジャングルスピード
原題・英題表記Jungle Speed
参加人数2人~10人(15分前後)
対象年齢7歳から
発売時期1997年~
参考価格2,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

さきさんの投稿

会員の新しい投稿