マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 20分~40分
  • 8歳~
  • 2017年~
  • 125
    名に参考にされています
    投稿日:2020年09月16日 16時14分
    ①ダイスジャラジャラが超楽しい!イスタンブールのフレーバーや一部コンポーネントはそのままに、ダイスでも楽しめるようギュッとされた良作。②宝石の数で勝負なのでとにかく分かりやすく見通しが良い。結局はダイスの目次第なのだが、抜きん出ているプレイヤーを止める為に他プレイヤーと協力したり、先取り勝負で戦略練ったり、祈りながら「いけー!」となるのが超盛り上がる。③タイルの加速感も魅力の一つ。強力なタイルを一発目で取れちゃう運バランスもよく指摘されていますが、みんなで「止めろー!」みたいなワイワイ感も込みで面白い。④カード効果や宝石な先取りなどのインタラクションも程よくあり、ダイスをふる際は結構みん...カツオさんの「イスタンブール:ダイスゲーム」のレビュー
  • 101
    名に参考にされています
    投稿日:2020年07月18日 09時53分
    デザイナーは『ベガス』『イスタンブール』のリュディガー・ドーン。2014年ドイツ年間ゲーム大賞エキスパート賞の『イスタンブール』のダイスゲームバージョン。*ルールは他の皆さんが書いているので省略します。イスタンブールの面白さのひとつに目的であるルビーを色々な方法で獲得できる。相手が狙ってないところを早くいって安く買う(遅いとどんどん価値が高くなってしまう)というのがおもしろい。(ルビーを集め方4パターン)・4種類の同一商品を一定数集める・4種類の異なる商品を一定上集める・リラ(お金)を一定数集める・モスクタイルを獲得する(2-3人の場合5枚、4人の場合4枚) 2-3人の場合はルビー6つ(...m1114toyさんの「イスタンブール:ダイスゲーム」のレビュー
  • 274
    名に参考にされています
    投稿日:2019年09月02日 19時59分
    ★7(個人的10段階評価) 名作イスタンブールのダイス版!非常にお手軽で楽しい反面、運の影響が流石に強すぎる側面も……イスタンブールというボードゲームの、ダイス版です。本家に関しては省略させて貰いますが、ゲームとしてはフレーバーが共通している程度のものです。で、このダイス版。個人的にこういう軽く、そして少しパワーアップ要素(モスクタイル)のあるボードゲームは大好物なのですが。今作では少々ダイス運が勝利への近道に絡むのが早すぎるかな、という印象でした。基本的にこのゲームはダイスの出目をリソースとしつつも、そこに事前に確保してあった素材を足したりして、ルビー(一定数集めたら勝ち)を取りに行く...すあまさんの「イスタンブール:ダイスゲーム」のレビュー
  • 294
    名に参考にされています
    投稿日:2018年10月08日 10時33分
    小4の息子と、2人でプレイした感想です。ベガス、カルバ、ルクソールなどをデザインしたリュディガー・ドーンのイスタンブールをダイスゲームにした作品です。ルールは、インスト欄に詳しく記載されていますので、省略します。ゲームは、プレイヤーがルビーを6個(4人プレイのときは5個)を取ったら、そのターンでまだ未プレイのプレイヤーまでプレイして、ルビーの個数を競います。ルビーの数が一緒の場合は、商品タイル1枚は3金、水晶1個は2金に換金し、所持金の合計金額で競い、多い方のプレイヤーが勝利しますが、所持金まで一緒の場合は引き分けです。息子とのプレイは、息子はダイスを増やすモスクタイルを2個持ち、アクシ...Nobuaki Katouさんの「イスタンブール:ダイスゲーム」のレビュー
  • 292
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月02日 00時11分
    【はじめに】2017年にPegasusSpiele社から発売されたダイスゲームです。デザイナーはイスタンブールと同じリュディガー・ドーン氏、現在は日本語版が発売されて国内流通しています。イスタンブールをダイスゲーム化した内容ですが、イスタンブールとはかなり異なります。ゲームは、振ったダイスの出目の組合せによるアクション実行が主となっています。出目の組合せによるアクションで、商品やお金を獲得したり、振り直すための水晶を得たり、または継続効果があるモスクタイルを手にいれたり、手番プレイヤーと手番プレイヤー以外にも即時効果があるバザーカードを引いたりします。目的はルビーを先に5個(4人プレイ時...長ネギさんの「イスタンブール:ダイスゲーム」のレビュー
  • 239
    名に参考にされています
    投稿日:2018年03月21日 17時14分
    ・特徴:ダイスを振ってコインや商品、お役立ちアイテム、勝利目標のルビーを入手!アラビアの商人になって5つのダイスを振り、出目を使ってアクションを行うゲームです。ダイスの出目を組み合わせてアクションを行い、勝利点であるルビーを獲得するも良し、お役立ちアイテムの水晶、モスクタイル、バザーカード、そしてダイス目の代わりになる5種類の商品や、もう一つのコストであるコインを手に入れるのも良し。水晶はダイスを振り直せるので、意外と強力。モスクタイルは永続的に効果を発揮してくれて、通常2回のアクション回数やダイスを増やしたり、水晶やコインや商品、バザーカードの入手を助けてくれる高コストハイリターンのア...kiwigames_somさんの「イスタンブール:ダイスゲーム」のレビュー
  • 312
    名に参考にされています
    投稿日:2018年02月27日 20時57分
    イスタンブールもプレイ済み。イスタンブールの雰囲気は残っているが、システムは全く別のゲーム。規定数のルビーを集めたら勝利は変わらず。プレイヤーが交易商の親方なのも変わらず部下はダイスに変わったけれど(笑)インスト込み1時間弱でありながら、勝利条件のルビーの獲得方法が複数ある。そこに至る勝ち筋も複数あり、それもダイスの出目で左右されるため悩ましいがサクサク進む。プレイする度に、今回はどんな方針でいこうと考えるのが楽しい。本格的なボードゲームへの第一歩としてオススメ。しれ〜さんの「イスタンブール:ダイスゲーム」のレビュー
  • 421
    名に参考にされています
    投稿日:2017年12月14日 01時37分
    元祖のイスタンブールは未プレイでこちらをプレイしました。ダイスを振って出た目で役を作り、効果を発揮していくワーカープレイスメント+ダイスゲーみたいな感じでした。ダイスは異なる目2つの組み合わせでゲットできる水晶を使って、振りなおしもできるため狙った役を作りやすく、結構サクサクプレイできます。ダイスを最低5個からふるためダイスを振りたくて仕方ない方は是非プレイするべきです(笑)初心者4人でプレイしましたが、4種の目(+どんな目でも可)のルビーが最も早く無くなり、次点でお金を払って取れるルビーが少なく、1種を4つ揃えると取れるルビーが全く無くならないという結果でしたので、プレイヤーの行動指針...retan0712さんの「イスタンブール:ダイスゲーム」のレビュー
  • 376
    名に参考にされています
    投稿日:2017年12月09日 23時35分
    イスタンブール気になってたのですが、ダイスゲームの方を先にプレイしました!なのでイスタンブール情報は「イスタンブールとイスタンブールダイスゲームは別物らしい」と言うことしか知りません。あとパッケージのおっさんが、ダイスゲームの方が若干イケメン?と言うことくらいでしょうか(そういう情報は要らない)。素材やダイス目を集めてじゃかすかルビーと交換し、ルビーを一番沢山集めた人が勝ち(最初に5個集めたらスタプレ前まで一巡して、その時点で多いヒト)。単純ですね!恒常的に使用できるようになるタイルや、使い切りのカード(自分だけ得になったり、ちょっとだけ周りも得になったりする)など、強力な効果が目白押し...有我悟(あるがさとる)@ドゥジャルダンに夢中さんの「イスタンブール:ダイスゲーム」のレビュー

会員の新しい投稿