マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 45分前後
  • 10歳~
  • 2013年~

心臓発作にならないための10の方法松尾直樹(なおぶ@AHC)さんのレビュー

132
名に参考にされています
2016年05月21日 08時09分

個人的には、ゲーマーでなくても誘いやすいパーティゲームとして重宝する一品です。

現代社会の日常には、死期を早める生活やイベントが満ちている・・・。
自分が死なないように、他プレイヤーを死においやるというブラックジョークゲーム。

血圧、コレステロールといった5つの死因ステータスをマネジメントし、数値がオーバーフローすると死亡します。
ステータスにはそれぞれ、一定以上上昇すると他のステータスを同時に上げるもの、急激に上昇するもの、一度上がったら下げられないもの等の違いが少しだけあります。

各プレイヤーは、ターン開始時にステータスが上下するイベントカードを場から選んで引き(場+1枚の中から選ぶため後半のイベントカードはひどく上昇するものが多い)、その後、なるべく自分が死なないように1ターンに2回の行動をボード上にプロットし、全員プロット後に行動結果を解決していきます。各行動は、ステータスを上下させる効果や食材やアイテムを購入出来たりします。
例えば、仕事をすると、うつが上昇する代わりにお金が入ります。フィットネスに行くとお金はかかりますがうつや肥満が下がります。
食材を買ったり、薬を買ったり(いつでも使用可能で死因数値を下げる)出来ます。

本ゲーム最大特長となり、一番盛り上がる行動は、家で行われる隣人を招いてのパーティ。食事は死因ステータスを上昇させるものが多く、買い込んだ食材をパーティの食材として使い、両隣のプレイヤーのステータスを大きく上昇させることが出来ます。
多くのプレイヤーは、隣人に招かれるパーティで幸せな食事をしながら息絶える事でしょう(笑)

梱包済みの拡張ボードを追加すれば、出世街道、ナイトクラブ、愛人宅等、任意で5つ行動種類を増やすことが可能なので、慣れたら追加して遊び方の幅を変えてもいいでしょう。

死因が高水準で溜まってきてからの立ち回りが、非常に面白いです。一生懸命死なないように頑張っているところに、パーティに誘われて「ちょ、お前ふざけんなよ!」とキレたりするゲームです。

冒頭にも書きましたが、ファンタジー世界とか、戦争とか特殊なシチュエーションではく、日常を扱っているので一般人?をボードゲームの世界に誘い込むのに最適なゲームの一つです。

ということで、皆さんも、れっつぱーりー!

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
松尾直樹(なおぶ@AHC)さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 30興味あり
  • 121経験あり
  • 20お気に入り
  • 74持ってる
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力5
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘2
アート・外見0
作品データ
タイトル心臓発作にならないための10の方法
原題・英題表記Infarkt
参加人数2人~5人(45分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2013年~
参考価格4,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

松尾直樹(なおぶ@AHC)さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク