江戸職人物語IKI: A Game of EDO Artisans

江戸時代の日本橋で、最も"粋"な江戸っ子を目指せ!江戸時代町人文化体験ボードゲーム

江戸職人物語は最も粋な江戸っ子を目指す、戦略的ボードゲームです。

舞台は日本橋、当時最も商いの栄えた街です。この街で、あなたは、様々な職人や物売りたちを雇い、彼らを成長させて、12ヶ月間を通して最も粋な江戸っ子を目指します。

職人や物売りを雇うことで、あなたはお金を稼いだり食材を得ることができます。
その代わりに、決算の時には、彼らに米俵を渡さなければなりません。払えない場合、その町人は逃げ出してしまいます。そんな不義理をするような人は粋な江戸っ子とはいえませんので、十分注意してください。

また、江戸時代は火事が多かったことで有名です。
あなたも、一年の中で何度か火事に見舞われることでしょう。それらをどうやって切り抜けるかもまた重要な要素です。

一年間を終えて、最も粋なのは誰でしょうか?

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. R@
  • 興味ある(50人)
  • 経験あり(49人)
  • お気に入り(13人)
  • 持ってる(51人)
コンセプトテーマ
コンセプトテーマ未登録
メカニクス
会員が付けたタグ
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力6
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトル江戸職人物語
原題・英題表記IKI: A Game of EDO Artisans
参加人数2人~4人(90分~120分)
対象年齢13歳から
発売時期2016年~
参考価格7,344円
クレジット
ゲームデザイン山田 空太(Kuta Yamada)
アーティストDommiy
メーカー/販売UTSUROI

レビュー 2件

  • 133
    名に参考にされています
    投稿日:2017年02月24日 20時31分

    IKIは親方となって職人を雇用したり、その職人と取引きしたりして金や木材などを獲得して見世物小屋を建てたり、粋な煙管を買ったり、初鰹を食べるなどの粋な行動をして「いきてん」を多く獲得するのが目的です。季節毎に分けられた大量の職人カードと親方の移動システム、コレクション要素と色々な要素が詰め込まれてるけど案外と遊びやすく、そんなに重く感じなかった印象。火事という運要素もありますが、ゲーム中は色々考えるのに夢中で面白かったです。美しいコンポーネントと味のあるカードイラストが最高です。何度も遊びたくなるゲームでした。

    続きを読む
  • 187
    名に参考にされています
    投稿日:2017年01月02日 21時30分

    江戸の大旦那になり、長屋街を歩き、固定商いと新たに各大旦那が出店んした店を巡り1年を過ごすのですが、家事と喧嘩は江戸の華ってことで、年に4回起こる火事を回避するには火消し力を上げないと、火事で店が燃えて無くなる可能性も有るけど、長屋の外側から火の手が上がるので、火消し力が高い人の内側に出店にすれば延焼から助かるけど、火消し力の高人から移動力を選ぶので思う店に行けない場合も…固定店舗以外は、他人に使用されたり長屋を一周するとランクが上がり3を越えると極めたことで店を閉めて大旦那の元へ移動して、使えなくなるので、順番次第では…四季の旬の魚を集めたり、煙草入れを集めたりと江戸の1年は色々するこ...

    続きを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール・インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 1件

  • 最終更新日:2016年03月10日

    ◆公式オンラインストア
    http://utsuroi.thebase.in/

    ◆日本語ルール
    https://app.box.com/s/3mn0an69m995kv9sx1126gwe9vp9g3z2

    ◆ブログ
    http://blog.goo.ne.jp/imaginegames

    ◆boardgamegeek
    https://boardgamegeek.com/b...

会員の新しい投稿