マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 15分~30分
  • 10歳~
  • 1995年~

ハイソサエティ山田さんの戦略やコツ

66
名に参考にされています
2020年02月22日 01時16分

このゲームは手札(持ち金)の補充が無く、他プレイヤー間で資金の差がないため、効率的なお金の使い方が求められる。

もちろんガチガチの戦略を立てれば、それこそ堅実に勝ちを取ることは出来ると思うけど、まぁそこはゲームなので、あまり本気にならない程度に。


まず、このゲームは最後にお金を1番持っていなかったプレイヤーは無条件で負け。ここが1つのポイント。どんなに勝利点を稼いでも、無一文は即刻退場。

もちろんそれは当たり前の事だから、どのプレイヤーも考えながらやっていると思う。そして多くのプレイヤーは保険として「25金1枚」を取っておこうとするのではないだろうか。

結果的に言わせてもらうと、これはものすごくもったいない戦略だと思う。プレイしていると分かるけど、25金1枚だけ残すのは非常に難しく、しかも危険。上級者ならいざ知らず初心者でも25金を使ったかどうかくらいはカウントしている(というか気にかけている)ので、あからさまに手札をバラしているようなものである。おまけに手札の制御が効きにくい(自由度がない)ので、下手にマイナスタイルやゼロタイルなどが出た時に対処しにくい。

敢えて25金などの大きなタイルは早い段階で捨てておく(使っておく)方が良い。それは後述する戦略にも役に立つはず。


また、序盤に×2タイルや10勝利点タイルなどが出て来た時、いきなり2金とか4金で対応するのもおすすめしない。競りは徐々に上げていくのが基本戦略ではあるが、このゲームではお金だけでなく、額面も一定数しか存在しない。平たく言えばおつりが来ない。終盤で25金1枚しか持っていないプレイヤーと、1金・4金・20金を持っているプレイヤーがいるとしよう。合計額は同じ25金でも、どちらが有利かは一目瞭然である。それだけ「細かいお金」の方が貴重な存在なのである。

先述したように、確かに25金などの大きなお金はものすごく強く見えるけど、使い勝手が非常に悪い。そのため多少の損失を覚悟で、相場より少し高めの金をベットすることが、結果的に少ないお金を守る手段にもなり得るのである。

おまけに細かいお金を持っていると、後半戦で他プレイヤーが大きなお金しか持っていない時に、勝利点を拾いやすくなる。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ハイソサエティ
ハイソサエティの通販
クニツィアの名作競りゲーム。ハイソなあなたにとびっきりの財産を。
残り1点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 1,870(税込)
山田さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 132興味あり
  • 800経験あり
  • 153お気に入り
  • 581持ってる
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力17
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ11
攻防・戦闘0
アート・外見6
作品データ
タイトルハイソサエティ
原題・英題表記High Society
参加人数3人~5人(15分~30分)
対象年齢10歳から
発売時期1995年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

山田さんの投稿

会員の新しい投稿