マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~45分
  • 7歳~
  • 2001年~

ヘキセンレンネン大石さんのレビュー

109
名に参考にされています
2016年11月06日 12時02分

ダイスを振って魔女駒を進め、ゴールを目指す変則すごろくゲームです。ダイ
スは普通の六面で出目も1~6までと、このあたりはいたって普通なのですが、
このゲームはコースが変則
ゲーム開始時、プレイヤーには各自の色に対応した2~10の数字と魔法のマー
クが描かれた円形タイルが配られます。プレイヤーはこのタイルを前半中盤後
半用のコースとして三等分し、全員分まとめてそれぞれをシャッフルすること
で一本道のコースを作るのです。

はじめ伏せられた状態になっているコースの上に魔女駒が乗るとタイルが公開
され、もしそれが自分の色のタイルだった場合、書かれている数字と同じ数だ
けさらに進むことができます。進んだ先も自分の色ならさらに進めるので一度
そういうポイントを見つければ最後尾からのごぼう抜きも可能。魔法タイルな
らカードを消費することで任意のマスまで進めたり、別の魔法タイルまでワー
プしたりもできます。
一方、公開したタイルが人の色だった場合、数字なら特に何も起きませんが、
魔法タイルだったなら、その色を使っているプレイヤーから妨害を受け、折角
進んだ駒を戻らされることもあります。

そんな感じでいずれかのプレイヤーが自分の駒を三つゴールさせたらゲーム終
了。ゴール地点に記載された点数を合計して一番多い人が勝ちです。

基本はすごろくなのでルールに複雑性はなく、どなたでも楽しめると思います
。プレイの度に内容が変わるコースのおかげで末永く楽しめる点も良いですね

序盤から大きめの数字多めで飛ばしていくか、後半一気にスパートをかけるか
、はたまた全体で均等になるようバランスを取るか、と言ったコース選びも、
徐々にめくられていく楽しさにつながっていて面白い。
コース自体がそんなに長くないのでプレイ時間も大体30分くらいで終わります
。インスト含めても1時間は掛からない、内容に見合った軽さです。

一つ欠点を挙げるとするなら、ダイスゲームなのでとにかく出目に左右される
ところでしょうか。ぴったりの数字でないとゴールできないので、ゴール手前
でのまごつきが発生することもあります。

まあしかし、ダイスゲームにダイスが欠点と言うのも野暮でしょう。単純なル
ールと適度な駆け引きで、ライトゲームのお手本のような良いゲームだと思い
ます。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
大石さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 15興味あり
  • 25経験あり
  • 11お気に入り
  • 19持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力3
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルヘキセンレンネン
原題・英題表記Hexen Rennen
参加人数2人~4人(30分~45分)
対象年齢7歳から
発売時期2001年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインヴォルフガング・パニング(Wolfgang Panning)
アートワーク未登録
関連企業/団体クイーンゲームズ(Queen Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

大石さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク