マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分~60分
  • 10歳~
  • 2017年~

勝利の女神みさきさんのルール/インスト

103
名に参考にされています
2017年10月22日 14時13分

これから始まる戦争について説明せねばなりませんな。

今大陸には7つの国があり、互いに勢力争いをしておりますぞ。

4ラウンドの戦いを経て、国の力を示す、国力(2倍計算)、兵力、都市の合計が最も大きい国が大陸の勝者となりますぞ。


ゲームの最初に、7つの国の君主カードから、好きな君主を選ぶのですぞ。


君主を決めたら、その国に対応した武将カードが5枚配られますぞ。


このゲームでは、まず武将配置フェイズから始まりますぞ。

武将カードを、スタートプレイヤーから時計回り順に1枚ずつ、

ゲームボードの行動カードか、プレイヤーボードの行動マスに配置していくのですぞ。

武将カードには、武力(剣のマーク)、魅力(ハートマーク)が割り振られてますぞ。

これらの数値が高ければ高いほど優秀な武将ですぞ。



さて、まずはゲームボードの行動カードから説明しますぞ。


ゲームボード上には、行動カード8枚がランダムで並びますぞ。

行動カードは全18種類あり、ゲームする度に違う組み合わせが楽しめますぞ。

さらにラウンドが終了する度に半分新しい行動カードに入れ替わりますぞ。

どこに、誰を、置くかは非常に重要ですぞ。

なお、既に誰かが武将カードを置いた所には、もう武将カードを置くことはできませんぞ。


次はプレイヤーボードと行動マスについて説明しますぞ。


プレイヤーボードでは、戦争、雑用、内政、神事、徴兵の5つの行動ができますぞ。

やりたい行動マスの所に、武将カードを置いていくのですぞ

こっちは、既に武将カードが置いてあっても、さらに武将カードをおくことができますぞ。


全員が全ての武将カードを置いたら、戦争フェイズに入りますぞ。

つまり戦争が始まりますぞ。

全プレイヤーの『戦力+兵力』の数字を比べて、順位を付けるんだ。

高い順位なら国力が増えるけど、低い順位だと国力が減りますぞ。

次に収入フェイズですぞ。都市の数だけお金が入りますぞ。

最後に処理フェイズですぞ。次のラウンドに向けた準備ですぞ。

これを全部で4回繰り返すのですぞ。

そして最も国力(2倍)+兵力+都市が大きい者が大陸の勝者になりますぞ。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
みさきさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 12興味あり
  • 8経験あり
  • 4お気に入り
  • 22持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトル勝利の女神
原題・英題表記Goddess of Victory
参加人数2人~4人(45分~60分)
対象年齢10歳から
発売時期2017年~
参考価格3,000円
クレジット
ゲームデザインみさき(Misaki)
アートワーク未登録
関連企業/団体みさき工房(Misaki Factory)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

みさきさんの投稿

会員の新しい投稿