マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 45分~75分
  • 14歳~
  • 2017年~

フードトラックチャンピオン初心者への配慮として

35名が閲覧
2年弱前
初心者への配慮として0)
コンポーネント/カードスリーブ

特に疑問も持たず材料の枚数は均等だろうと思って何度か遊んでいましたが、前回プレイ時に肉がぜんぜん出てこないとの指摘を受けて種類ごとの枚数を数えてみました。


結果はなんと肉とパンが14枚、野菜が16枚でそれ以外が17枚ずつ。

つまり初期オーダーが肉とパンのベアバーガーズとソルシスターズはそれほど大きな差ではないにしても最初のオーダーやゲーム終了時のセットボーナスを作るのにやや不利なお店ということになります。野菜も1枚少ないのでハーバンガーデンもほんの少し不利寄りですが、こちらは微差ってことでいいでしょう。

自分のロゴ入りオーダーの数でバランスを取っているのかと調べてみましたが、こっちは全員均等の19枚という結果でした。

なので初めての方と遊ぶ際はバーガーズとシスターズの二店を経験者が引き受けるようにすると多少なり経験の差が緩和できるかもしれません。


ちなみにアクションの方にも比率に差がありまして、詳しい枚数は忘れましたがマネージャーが10枚くらいで一番少なく、次にシェフが15枚くらい、以下キャッシャー>ドライバー=クック、くらいの差だったように思います。アクションに関してはどのアクションとしても使えるオーナーカードがあるので多少ばらついていても問題ないでしょうが、参考までに。

大石
大石
シェアする
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

会員の新しい投稿