マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 25分前後
  • 10歳~
  • 2018年~

王国の派閥2白州さんのレビュー

439名
1名
0
24日前
レーティングが非公開に設定されたユーザー

6/10

2人専用トリテ。たまたまタイミング的に2をプレイしたが、1もある。1と2合わせればペア戦も可能。

このゲームの特徴は、前半と後半に分かれていて、前半が仲間を集めるラウンド。

手札は13枚で、毎回山札から1枚公開される。

トリックで勝った方が公開カードをゲット。負ければ、山札の一番上をゲット。

これを手札がなくなるまで繰り返し、なくなったら後半スタート。

ゲットしたカードを使って、今度はトリックで勝つと、カードをゲット。

手札なくなるまで繰り返したら、各種族の枚数比べて多い方の勝ち。5種族だから引き分けはない。

枚数が同じだったら、一番大きい数字を持っている人が勝ち。シンプルでスマート。

面白いのが、公開されたカードが弱かったら、負けたほうがいいという点。

これにより、ただ強いカードを持っていれば良いわけではなくなってくる。

だが、切り札がないので、一度、流れが決まると、それを覆すのはかなりキツイ。これがあって、この評価。

それで、勝敗があっさり決まることもあるが、1回が恐ろしく短いので、気軽にリプレイできるのは良い。

正直、トリテはそんなに好きじゃないのだが、このゲーム、トリテのシステムはたしかに使っているものの、プレイ感は2人なこともあって、あんまりトリテ感はなく、どちらかというと、数字比べ的なイメージが強いので、あんまりトリテへのマイナス感はなかった。

そこに5種族の特殊能力が合わさってくるし、トリテというより、トリテっぽいカードゲームって感じだった。

なので、トリテ好きからすれば、これはトリテといっていいのか?という人も出てきそうだけど、普通にカードゲームとして面白いと思う。

なので、2人で気軽に遊べるカードゲームを探している人におすすめかな。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
びーている / btail
白州
白州
シェアする
  • 13興味あり
  • 15経験あり
  • 1お気に入り
  • 26持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

白州さんの投稿

会員の新しい投稿