マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 10分~20分
  • 10歳~
  • 2018年~

ちりつもねおさんさんのルール/インスト

166
名に参考にされています
2018年12月12日 00時50分

ゲムマ前限定、ソロルール公開!!


このゲームには3つのルールがあります。

・ソロプレイ用ルール

・個人の持ちダイスを使う『箱庭』

・ダイスを場から取っていく『競合』

基本のルールは一緒でこれらが遊べます。


『基本ルール』

ゲーム中プレイヤーは振ったダイスを以下のルールによって積み(並べ)ます。

積む際には出目のみ参照します。

・隣り合うダイスは±1の範囲であること。〈4の横に置けるのは3,4,5になります。

・下から4,3,2,1のピラミッド状になること。

・ダイスを上段に積む場合、土台は必ず上の1つに対して、下が2つあること。浮いたり離れたりは出来ません。

・上に乗せるダイスは、土台のダイスのうち小さい方と同じか小さくなければなりません。〈土台が4,5の場合、乗せられるのは4か、4より小さい物だけです。〉

・全て積みきる事を【完成】と言います。


以上のルールは全てのルールにおいて共通です。

◎役

全てのルールでは、色によって役を成立させ、得点します。以下が共通の役です。

【山】

同じ色のダイスが3つ、ピラミッド型になっていると成立。1/2/3/4/5/6個の時、1/3/6/10/15/21点。

【河】

同じ色のダイスが3つ、直線に並ぶと成立。斜めも含む。1/2/3/4/5/6個の時、1/3/6/10/15/21点。

【翼】

同じ色のダイスが3つ、逆ピラミッド型になると成立。1/2/3個の時、2/5/10点。

【富士】

成立に3色3個ずつ+透明1個が必要。

山が2つ、翼が1つで頂点が透明だった場合。

30点を得て『箱庭』ならすぐに勝利します。


また、全ての役では、ダイスを重複して数える事が出来ます。

例えば、赤いダイスが4つ直線で並んでいれば【河】2つと数えます。

◎透明のダイス(塵)

透明のダイスは無色=無職ゆえに無能です。

【山】【河】【翼】を作ることが出来ません。


『箱庭』

各プレイヤーは、透明1、黄3、赤3、青3の合計10個のダイスを持ってスタートします。

誰かが30点を超えるか、【富士】か後述の【ちりつも】を達成するとゲームが終了になります。

[追記]

プレイヤーが4人未満だった場合、塵の山を使います。

塵の山には、2人プレイの場合:無色2、黄3、赤3、青3個の塵。

3人プレイの場合は無色1、黄2、赤2、青2個の塵を用意します。

後述の【とばっ塵】の際に、塵の山とも塵の交換ができます。


全員が一斉にダイスを振り、『基本ルール』に従ってダイスを積みます。


全員がダイスを積み終えたら得点計算を行います。ただし、

この時、【完成】していた場合、頂点の出目×3点のボーナスと、後述の【とばっ塵】を行えます。


【とばっ塵】

完成したプレイヤーは、このラウンドでの得点が高い順に他のプレイヤーの持つダイスと自分のダイスを交換することが出来ます。

一人目は誰とでも交換出来ますが、二人目からは『直前にとばっ塵を行っていない』プレイヤーと交換してください。三人目以降も同様です。

※交換出来ないのは直前にとばっ塵をしたプレイヤーのみです!

[追記]

同点のプレイヤーがいた場合、無色の塵の数を比べます。

無色の塵の数が「多いプレイヤー」からとばっ塵を行います。

これが同じ場合、無色の塵の位置を比べます。

より「高い」位置に積んでいるプレイヤーからとばっ塵を行います。

これも同じ場合は任意の方法で決めてください。

【ちりつも】

『箱庭』ルールでは、特殊な勝利条件があります。

無能な塵、透明のダイスを4つ集めた場合、その瞬間にゲームに勝利します!


全員が【とばっ塵】の処理を行い、【ちりつも】や【富士】がいなかった場合、このラウンドでの得点を今までの得点に加えます。

ここで30点を超えるプレイヤーがいた場合、得点が1番高いプレイヤーの勝利になります!

条件を満たすプレイヤーがいない場合、次のラウンドを開始します。


ソロルール

『ちりが積もるまで』

使用するのは

透明なダイス4つ、黄、青、赤のダイス各3つです。

まずプレイヤーは、『箱庭』ルールと同じ様に透明1、黄、青、赤3つずつのダイスを持ちます。

他の透明ダイス3つは混ざらないように横に置いておいてください。

『箱庭』と同じ様に自分のダイスを振り、並べて点数を計算します。

※ここからが変更点

点数計算後【完成】していた場合、透明ダイス以外のダイスを1つ透明ダイスと交換します。

これを繰り返し、透明ダイスが4つになったら、もう一度ダイス並べて、そこまでの点数を合計します。

ちりが積もり切ってゲームは終了です。

15〜20点:塵の山。ただ塵が積もっただけの小さな山です。

21〜30点:丘。塵が集まって小高い丘になりました。

31〜35点:山。言葉のごとく山になりました。立派です!

36〜40点:大山。大きな山になりました。有名な山になりそうです。

41超え:富士山。きっとこの過程で富士山の役を出しているでしょう。名を知らぬ者のいない名山です!!



『競合』に関してはゲームをお求めください。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ねおさんさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 2経験あり
  • 1お気に入り
  • 2持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルちりつも
原題・英題表記Chiritsumo
参加人数1人~4人(10分~20分)
対象年齢10歳から
発売時期2018年~
参考価格2,000円
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体くまのす(Kumanosu Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ねおさんさんの投稿

会員の新しい投稿