マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 15分~25分
  • 10歳~
  • 1965年~

ブレイクスルーatcktさんのレビュー

102
名に参考にされています
2020年07月13日 01時42分

A.Randolphさん作の2人用艦隊戦ゲーム。その実はチェスをベースにしたような非対象アブストラクトです。簡単なルールですぐに遊べます。パズル感覚かも。


▼ゲームの概要

あらかじめ指定されている位置にコマを置きます。コマは金と銀があり、金には1つだけ、他よりも高いコマが入っています。

また、最初の配置は4つのうちから1つを選ぶことになります。


さて、金色のプレイヤーは「艦隊に囲まれたプレイヤー」で、銀色のプレイヤーは「囲んだプレイヤー」です。金色は、1つ高いコマ、司令官コマを言います、をボードの端まで移動させれば勝ちです。

逆に銀色のプレイヤーは、司令官コマを取ったら勝ちです。


基本的に将棋やオセロのように、コマを1つ移動させたら、相手の手番になります。

手番ではコマを1つ選んで移動、もしくはキャプチャします。

移動は、飛車の動きのように、縦横のいずれかをまっすぐに進むことができます。他のコマは飛び越せませんし、「取れません」。

次にキャプチャは、斜めに隣接している相手のコマを取ることができます。相手のコマの場所に移動して、あったコマをボードから除外します。(将棋の駒を取るときと同じです)


後は、金色のプレイヤーが先手となり、1手ずつ行っていきます。

さあ、完璧な包囲を脱出できるでしょうか?



▼プレイの感想

このゲームを手に入れたときのエピソードがあって、それからして好きなゲームです。
エッセンで行われているSpielというボドゲのイベントに行った際、中古屋の店主に「何か面白いゲームはない?」って聞いて、オススメされた、という経緯があります。(細かくはもうちょっとあるけれどそれはまたどっかで)

実際、それまではこのゲームを知らず、そしてオススメされるまま買った、という経緯があって、半信半疑で宿に帰った後に同室の友人と一緒にすぐに遊び、翌日店主に「面白かったぜ!」って流れです。

チェスの「相手の動きの邪魔をする」ということに感銘を受けていた、というのもあります。このゲームではそれがより強く出ているのも特徴かなと思います。


あまりよく見るゲームではありませんが、見た目のソリッドさにひかず、一度遊んでみてほしいゲームですね。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 小夜風
  • yonemitsu
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 3興味あり
  • 1経験あり
  • 1お気に入り
  • 4持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルブレイクスルー
原題・英題表記Breakthru
参加人数2人用(15分~25分)
対象年齢10歳から
発売時期1965年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインアレックス・ランドルフ(Alex Randolph)
アートワーク未登録
関連企業/団体3MThe Game Crafter, LLC
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿