マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 5分~15分
  • 8歳~
  • 2015年~

ゾン噛ま~ゾンビにかまれて~たかちゃんさんのレビュー

107
名に参考にされています
2016年03月26日 09時11分

ゲームの根幹はトランプゲームのうすのろと同じと言えばわかりやすいかと思います。
1人のカードが揃ったらその人が行動を起こし、それを見た残りのメンバーも行動し一番遅い人がペナルティ。
一定回数ペナルティを受けると負けになります。

これだけ書くと「トランプのうすのろと一緒だし、トランプでいいじゃん」と思うかもしれませんが、うすのろと比べて差異がいくつもありそこがこのゲームを面白くしていると思うので、差異を中心にレビュー書きます。

・カードが揃った時には所持カードを倒すのが合図。
 →うすのろだとコインを取ったりするためほぼ必ず気づかれますが、ゾン噛まはカード倒すだけなので気づかれにくく、より慎重に皆の行動を監視する必要があります。

・カード交換は一人ずつ
 →カードの交換は全員一斉ではないので揃ってすぐ行動を起こさなくても1ターンの好きな時に倒すことができるため、カードを引いてない人の手元もしっかり見ておかないといけません。

・特殊効果のあるカードがある。
 →オールマイティカードやそのカードが場に出ている間はカードを倒せないといった特殊効果のカードが存在し、よりゲーム性を高めます。

大きな差異はこんなところですが、この差異がかなりゲームを面白くしていると感じました。
トランプのうすのろが好きな方にはぜひおすすめしたいゲームです。私は1回プレイしただけで即購入してしまいました。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
たかちゃんさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 44興味あり
  • 224経験あり
  • 48お気に入り
  • 102持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力6
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見5
作品データ
タイトルゾン噛ま~ゾンビにかまれて~
原題・英題表記ZOMKAMA
参加人数3人~5人(5分~15分)
対象年齢8歳から
発売時期2015年~
参考価格1,600円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク