UNO マクドナルドUNO McDonald's

マクドナルドオリジナルでハッピーセットのおまけについてきます。カードの内訳が変わり、大逆転しやすくなったUNO!

ハッピーセットについてくるおまけで、通常のウノとは2点異なります。
・マクドナルドオリジナルカードである「ハッピーセットボックス」カードが2枚ついてきます。
 効果は、いつでも使えるワイルドカードで、誰かを指定してその人とカードをすべて取り換えっこです。
・通常のウノよりもカード枚数が少なくなっています。

ルールは、通常のウノの国際ルールに関する補足や、こういった場合はどうなんだろう?と思いそうなことに関する説明など、とてもしっかりと書かれています。得点計算の例も載っています。

カードは画像の通りとても鮮やかなマクドナルドらしい発色ですし、しっかりした素材のカードでサイズも特別小さくなく、商品として売っているものに比べても全く問題ないと思います!

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. とっきーとっきー
  2. まつながまつなが
マイボードゲーム登録者
  • 0興味あり
  • 15経験あり
  • 2お気に入り
  • 53持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルUNO マクドナルド
原題・英題表記UNO McDonald's
参加人数2人~5人(時間未登録)
対象年齢3歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体マテル(Mattel)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 183
    名に参考にされています
    投稿日:2017年11月23日 23時10分

    マクドナルドがテーマのウノです。一部追加で特殊カードが入っています。▼ゲームの概要捨て山の一番上のカードと同じ色、もしくは同じ数字のカードを手札から出していき、最初に手札を無くしたプレイヤーが勝ちます。特殊カードが出されると、やや特殊な処理があったり、最後の1枚になったら「ウノ」と宣言したり。後は山のようにハウスルールがありますね。▼プレイの感想ツイッター情報ですが、ウノのハーフデッキです。後、このゲームに付属しているルールではなく、Wikiでの正式ルール(と書かれていた)ですが、Wild4が出されると、ブラフ!と宣言して、それが正しいか(その色のカードがあったらWild4が出せない)チ...

    atcktさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿