マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分~80分
  • 12歳~
  • 1999年~

トーレスボードゲーム好き夫婦の楽しい毎日さんのレビュー

138
名に参考にされています
2020年06月29日 19時08分

プレイ人数:2~4人

インストにかかる時間:15分

プレイ時間:60分

 

縦に積んでいく陣取りゲーム!2000年のドイツゲーム大賞です。

ニムトやアブルクセン、ティカルやエルグランデなど日本でも数々の名作が遊ばれているヴォルフガング・クラマー先生の作品で、このブログのまとめ記事でも最近はフォルム・ロマヌムやハチエンダを取り上げています。

クラマー先生大好きなので、このトーレスもずっと遊びたかったのですが、品切れになっていることが多く、ボドゲカフェでも見かけることが少なかったので、ボドゲーマに入荷されているのを見て即ポチりました。

 

さて、このトーレスは、うまくハマれば200点をたたき出せる、どんどん点が伸びて楽しい陣取りゲームです。

お城を建築していき、自分の色の騎士コマがいる城の広さ(マス目)が点になります。騎士コマが1階にあるときは1マス1点、2階にあるときは1マス2点…と騎士の位置も重要になっていきます。

お城自体には、誰の城、という発想はないので、他人が一生懸命たてたお城に相乗りもOK、協力して大きな城を目指してもOK

ただし、騎士コマの移動に制限があるため、陣取り的な奪い合い・邪魔し合いが発生します。

 

簡単なルールとしては以下の感じ

 

・自分のターンに実行できるアクションポイントが決まっていて、その範囲で何アクションか選択して実行していく。騎士の移動や建設や特殊カードを引くなど。

・1ラウンドは建築などのアクションフェーズと得点フェーズに分かれる。

・1ラウンドに建てられる建物の数が決まっている

・ラウンドごとにボーナス要素がある(王様コマのいる城の特定の階に自分の騎士コマがいるとボーナス点。王様コマはラウンド開始時に最下位の人が移動させる)

 

この、ラウンドごとに建てられる建物の数が決まっている、というところが面白さを増していて、バンバン建築していけばいいというわけではなくなってしまうのです。

騎士コマを上手に動かして、自分には点が入って、他人には点が入らないような場所に上手にお城を増やしていく必要があります。

また、騎士コマの移動は1マス1アクションポイント消費するので慎重にやらないといけないし、他人のコマを乗り越えることや自分がいるよりも2段高いところへの移動もできないので通行妨害もアリ。

 

 …かと思えば、特殊な移動ができる特殊カードを発動することもできるので、カードをうまく使えば相手を出し抜く戦略を実現することもできます!!

 

多分、カードをうまく使うのが重要で、カード戦略に走ったら初プレイ200点越えで1位を獲得しました!

バンバン点が入っていくゲームは、純粋にやっていて気持ちが良いですよね笑

 

古いドイツゲーム大賞ものは日本語版が販売されておらず、このトーレスも和訳付き輸入版が細々と流通しているくらい。和訳付き商品を見かけたらぜひ手に取ってみてください。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ボードゲーム好き夫婦の楽しい毎日さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 155興味あり
  • 294経験あり
  • 48お気に入り
  • 258持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力15
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘4
アート・外見9
作品データ
タイトルトーレス
原題・英題表記Torres
参加人数2人~4人(60分~80分)
対象年齢12歳から
発売時期1999年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ボードゲーム好き夫婦の楽しい毎日さんの投稿

会員の新しい投稿