マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

きょうあくなまものTerrible Monster

伝説の「きょうあくなまもの」をめぐる戦いが、今始まる!!

~今まさに、国の存亡をかけた戦いが始まります。勝負の鍵をにぎるのは1撃で相手を倒すことの出来る「きょうあくなまもの」です。果たして、あなたは相手を倒して国の英雄となることが出来るのでしょうか!!~


「マジックザギャザリング」や「遊戯王」に代表されるような、2人プレイ専用のカードゲームです。手札からモンスターを出したり、魔法で攻撃したりして、相手のライフをゼロにした方が勝ち。


驚くべきは、使うカードが全部でたった16枚だということ(箱にほんとに16枚しか入ってない。なのに2人で遊べる)!それにも関わらず、魔法の打ち消しや、モンスターの召喚、捨て札からの復活などなど、「オレのターン!」的デッキ型カードゲームの醍醐味が上手く凝縮されていると思います(*^^*)

カードの総数が少ない割に、山札や捨て札を引く効果のカードが多いので、一度使ったカードも後々の手札として作戦に組み込むことが出来ます。

ポイントになるのが、ゲーム開始時に1人2枚配布されるカウンターチップ。なんとこれ1枚で一度、相手が出してきたどんなカードも無効化して捨て札にできるのです(これをカウンターと呼びます)。2枚同時に使えば、相手のカウンターを無効化する「カウンター返し」も可能!


「オレのターン!」的デッキ型カードゲームに憧れているけど、お金をつぎ込むのはちょっと…。。という人にも、このテのゲームをやりこんだという人にもオススメです(*^^*)

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:8ne4
マイボードゲーム登録者
  • 56興味あり
  • 130経験あり
  • 38お気に入り
  • 123持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘3
アート・外見3
作品データ
タイトルきょうあくなまもの
原題・英題表記Terrible Monster
参加人数2人用(5分~20分)
対象年齢10歳から
発売時期2015年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインShun
アートワーク未登録
関連企業/団体Studio GG
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 5件

  • 201
    名に参考にされています
    投稿日:2018年10月01日 19時05分

    ★8(個人的10段階評価)二人用TCGライク小箱ゲーの頂点。このサイズでこれだけ考えて遊べるのは驚異!詳細なルールは省きますが、基本的には「遊戯王」や「MTG」のプレイ感を想像して貰えば大丈夫です。「俺のターン!ドロー!手札から○○を召喚!」のノリですね(笑)。それが、自分のデッキ構築やカード集めの手間なくパッと小箱で遊べるのだから、その有用性はいわずもがなです。しかも少ない枚数構成ながらこの手のカードゲームの肝となる部分、「コンボ」や「サーチ」的なものがキッチリ再現されていますので、TCG的満足感がキッチリあります。これがホント凄い。要素がギュッとしてます。カード枚数やサイズ的に「アー...

    すあまさんの「きょうあくなまもの」のレビュー
  • 235
    名に参考にされています
    投稿日:2018年02月27日 16時46分

    1枚1枚それぞれ異なった種類の、呪文/まもの(モンスター)カード全16枚が奏でる協奏曲、有機的にゲームが組み立てられており対戦相手への精神的ダメージは、ゆるふわ系?イラストで緩和されている。例→カウンターチップでカードの効果を無効に・相手の手札を捨てさせる・相手のカードを破壊する効果等...4点分のライフチップを失うと負けてしまうこのゲームでは「かわいいけもの:自分のターン開始時に相手に1ダメージ」でさえ展開によってとても強くなる。さながら刻々と近づく死の時期を、宣告しに来る死神、4ターン目の戦慄!MTGや遊戯王といったTCG(カードゲーム)をご存知の方はすんなりと入り込めるかと思われま...

    粒子状のペタナカさんの「きょうあくなまもの」のレビュー
  • 335
    名に参考にされています
    投稿日:2017年08月30日 14時51分

    伝説の「きょうあくなまもの」をめぐる戦いが、今始まる!!~今まさに、国の存亡をかけた戦いが始まります。勝負の鍵をにぎるのは1撃で相手を倒すことの出来る「きょうあくなまもの」です。果たして、あなたは相手を倒して国の英雄となることが出来るのでしょうか!!~「マジックザギャザリング」や「遊戯王」に代表されるような、2人プレイ専用のカードゲームです。手札からモンスターを出したり、魔法で攻撃したりして、相手のライフをゼロにした方が勝ち。驚くべきは、使うカードが全部でたった16枚だということ(箱にほんとに16枚しか入ってない。なのに2人で遊べる)!それにも関わらず、魔法の打ち消しや、モンス...

    8ne4さんの「きょうあくなまもの」のレビュー
  • 167
    名に参考にされています
    投稿日:2017年04月23日 21時02分

    少ないカードでありながら如何に組み合わせて相手を倒すかそんな思考が面白くてきれいにはまったときの爽快感がたまりませんマジックザギャザリングや遊戯王といったトレーディングカードゲームのような対戦ゲームですがデッキを構築する必要はなく手札山札捨札をカードの効果によって上手く利用していきます====取扱説明書にカードとその効果一覧が記載されていますが数回プレイしてある程度は効果が頭に入っていないと効果的な立ち回りは難しいかもしれません(行き当たりばったりではなかなか勝てない)慣れるまでは2手先程度を見越して行動をすれば気持ちよくコンボを決められて徐々に勝ち筋の立て方がわかってくるかと思います=...

    Trpn_Redakteurさんの「きょうあくなまもの」のレビュー
  • 313
    名に参考にされています
    投稿日:2016年05月12日 09時54分

    2人の魔法使い同士の戦いというTCGテースト対戦型のゲームなのですが、それぞれ違う効果のカードが16枚と非常に少ないのに関わらず、絶妙なバランスで非常に深い読み合いと戦術を楽しめるゲームです。残念ながら、私はアナログゲームは出戻りでして、大学生活のため実家の愛知から東京に上京後、しばらくヲタ文化からは離れてしまいました。そのため、TRPG冬の時代を到来させた主な原因だと聞かされている「マジックザギャザリング(いわゆるギャザ)」にハマることが無かったので、TCGの深いところのゲーム性が残念ながら分かりません。しかしながら、TCGにハマったことのあるプレイヤーは、この枚数で似たような駆け引き...

    松尾直樹(なおぶ@AHC)さんの「きょうあくなまもの」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 1件

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク