マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 120分~240分

スクラブルyukiさんのレビュー

130名
4名
0
5ヶ月前

完成した英語クロスワードも美しい語彙バトル


「スクラブル」の特徴

  • クロースワードパズルを知っていれば理解できる簡単なルール
  • 英語(特にボキャブラリー)の勉強になる
  • 公式辞書なんてのもあるほど世界中で遊ばれているワードゲーム
  • でも実はボーッと遊んでいるネイティブになら勝てる(本文でポイントを紹介します)


スクラブルは文字タイルを並べてクロスワードを作るシンプルなワードゲームです。文字ごとに点数が決まっており、利用頻度の少ない文字ほど得点が高いのですが、ゲームボードにボーナスのマスがあったり、手持ちのタイル7枚をすべて使い切るとボーナスがもらえたりします。できるだけ効率のいいタイミングで長い単語を作ることが重要になり、逆に適当に短い単語を作っていると点が伸びないばかりか、敵に塩を送ることになります。

しかしこのゲーム、海外ではド定番ボードゲームなのですが、日本人でも適当に遊んでいるネイティブに勝てるポイントがあります。これを知らないと辞書を確認しながらチマチマと単語を作ってばかりで非常に時間がかかってしまうので先に知っておくとよいと思います。

  1. A、E、I、N、R、S、T のタイルを手元に置いておく(IT’S NEARで覚えられる)。
  2. RE-(-ER)、UN-、INTER-、-INGなどの接頭辞や接尾辞を有効に使う。

これらのタイルは少なくないので、この2点を意識してプレイしていれば、ボーナスマスを奪い取ったりタイルを全部使えたりします。re-start、entertain、trainer(またはre-train)など、何か単語が作れそうな気がしませんか? 実際、日本人でも適当に遊んでいるアメリカ人になら結構な頻度で勝てます(なのでこのポイントは外国人には教えないことにしています)。

こういうことを考えながらプレイしていると、英語の仕組みの理解も得られ、語彙力も上達しますよ。


こんな人にオススメ

  • 英語を勉強したい、英語を一緒に勉強したい仲間がいる。
  • ネイティブスピーカーの友人と遊びたい。
  • 言葉遊びが好き。
この投稿に4名がナイス!しました
ナイス!
ボードゲーム感想備忘録
びーている / btail
手動人形
まつなが
勇者
yuki
yuki
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 23興味あり
  • 107経験あり
  • 11お気に入り
  • 94持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

yukiさんの投稿

会員の新しい投稿