マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
レイルロード・インク:ディープブルー・エディション
  • レイルロード・インク:ディープブルー・エディション当商品
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 1~6人
  • 20~30分
  • 8歳~
  • 2018年~

レイルロード・インク:ディープブルー・エディション / Railroad Ink: Deep Blue Edition の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
まっさらな地図に路線を記入して交通網を完成させよう!
  • ヒラルマ・ハク(Hjalmar Hach)作
  • ロレンツォ・シルバ(Lorenzo Silva)作

 『レイルロード・インク』は、ファミリーで遊べる、お手軽なパズルゲームです。ダイスをふって、出ている目の鉄道や道路のルートを自分の地図ボードにペンを使って記入し、出口につながった交通網を作り上げて、ゲーム終了時に点数を獲得するのが目的です。

 「ディープブルー・エディション」と「ブレイズレッド・エディション」の2つのバージョンが同時発売になります。同梱の2種類の拡張ルールを使ってプレイすれば、さら魅力的で難解なゲームが体験できます。

 ディープブルー・エディション:河川と湖の拡張ルールが入った、水をテーマにした青箱のバージョン。

 ブレイズレッド・エディション:火山と隕石の拡張ルールが入った、炎をテーマにした赤箱のバージョン。

 ※2つのバージョンは、拡張ルールおよび本体のイラストと色が異なります。基本ゲームは同じルールでプレイします。また、両バージョンを合わせると12人プレイも可能です。

レイルロード・インク:ディープブルー・エディションに1件の書き込みがあります

158
名に参考にされているレビュー
2019年02月11日 19時22分

10歳と8歳の子供と遊んでみました

二人とも「カルカソンヌ(タイル配置ゲーム)」に慣れているので「道路は道路と、線路は線路と繋げてサイコロに描かれた道を地図に直接描いてね」でインスト完了です

中盤までは好きに繋げても特に問題なく進むのですが、後半差し掛かると「コレがないと路線が完成しない」という状態になるので、高得点を目指して無理に路線を完成させようとすると結局完成できずに点数ならず…ということになるのでちょっと頭を使います

場所もとらない、インスト簡単、でも考えるところは考えるというコンパクトなコンポーネントの割にはじっくり遊べるゲームだと思います


「空いたところにウサギを描くんじゃありません」


■特にスリーブ等に入れるカード類はありません  


個人的評価:7/10

続きを読む
閉じる
  • ¥ 2,160(税込)日本語マニュアル付き残り2点
  • 6興味あり
  • 15経験あり
  • 3お気に入り
  • 12持ってる

チェックした商品