マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ポテトマンPotato Man

  • ポテトマンの画像
  • ポテトマンの画像
  • ポテトマンの画像

出せなきゃ強制終了のトリックテイキング

トリックを取って得点を稼ごう。ただし、他の人と同じ色は出せないよ。

使うカードには色と数字が書いてある。色は4色で、色によって書かれている数字の範囲が異なる。赤は5~18、青は4~16、緑は3~14、黄は1~13といった具合。当然数字が大きいほうが強いカードです。
これらをよく切って各自に手札を配る(カードは全部使わないよ)。スタートプレイヤーから時計回りに一人一枚ずつ出していくのだが、すでに出ている色のカードは出せない縛りがある。 全員出したら最も強いカードを出しているプレイヤーの勝ち!この時に出したカードの色と同じ得点カードを手に入れる。
得点カードは色毎に点数が違っていて、赤1点、青2点、緑3点、黄4点となっている。つまり弱い黄色で勝つのは厳しいがその分点数が高い仕組みになっている。 得点カードは各3枚あるのだが、これが尽きた時に出てくる5点の得点カードもある。つまり同色で4回目以降に勝てば5点のカードがもらえる。

このゲームのユニークな点は、カードを出すときに出せるカード(まだ出てない色)が無ければそこでラウンド終了となる事だ! その時点での得点カードの合計を記録しラウンドの得点とする。マストフォローのトリテと違い、出すカードの選択幅がある分戦略も生まれてくる。 これを人数分繰り返しゲーム終了。ラウンドの得点の合計が多いプレイヤーの勝利である。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 鳴屋鳴屋
マイボードゲーム登録者
  • 99興味あり
  • 520経験あり
  • 105お気に入り
  • 235持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力11
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルポテトマン
原題・英題表記Potato Man
参加人数2人~5人(40分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2013年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

86名が参考
(2021年07月26日 02時27分)
他の人と同じ色が出せない変則トリテ4人以外の場合は色の縛りがゆるくなるので、4人での遊びを推奨手札によっては全然勝てないので、手札運が強めな印象ラウンドを早めに終わらせたい場合は、多く持ってる色を極力出さないようにするとよい
続きを読む(ルート@トリックバイキング販売中さんの「ポテトマン」のレビュー)
大臣
ルート@トリックバイキング販売中
ルート@トリックバイキング販売中
156名が参考
(2021年05月18日 07時09分)
率直に遊んだ感想を言う!トリックテイキングは大好きなジャンルです。その中でも本作は上位に食い込む作品です。切り札無しのトリテをベースに、既に出てる色と同じ色は出せない!出せなければ即座にラウンド終了。←ここがイイ!!手札運はありますけど、あえてすぐに終わらせる戦略も打てたり...
続きを読む(鳴屋さんの「ポテトマン」のレビュー)
大賢者
鳴屋
鳴屋
174名が参考
(2017年02月15日 01時08分)
ちょっと変わったトリックテイキング枠ですが、イロモノという感じではなくちゃんとゲームしていて面白いです。オススメです!見た目がバタ臭くて、アホゲーっぽいですが一度遊んでみて下さい。◆ルール概要よくあるマストフォローではなく、マストノットフォロー(同じスートは出せない)です。...
続きを読む(Fukuroudou_8さんの「ポテトマン」のレビュー)
勇者
Fukuroudou_8
Fukuroudou_8
145名が参考
(2016年03月24日 20時29分)
四色のカードを順番に出していき、数字の強いカードを出した人が点を得られる、というトリックテイキング系のカードゲームです。前の人が出したのと同色のカードは出せない縛り、強い色ほど得られる点数が少ない、最弱カードが最強カードへの抑止力として機能する、カードが出せなくなったら即座...
続きを読む(大石さんの「ポテトマン」のレビュー)
仙人
大石
大石

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

37名が参考
(2020年11月30日 17時09分)
トリックテイキング全般に言えることですが、勝つにはカードのカウンティングが大切です。特にポテトマンやポテトキラーが既に出たかどうかは、確認しておくと良いでしょう。
続きを読む(のむさん(くろのん)@chrono216さんの「ポテトマン」の戦略やコツ)
勇者
のむさん(くろのん)@chrono216
のむさん(くろのん)@chrono216

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿