マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ミスティック・ベールMystic Vale

  • ミスティック・ベールの画像
  • ミスティック・ベールの画像
  • ミスティック・ベールの画像

画期的システムで最強カードを作り上げ、精霊の谷に命を取り戻せ!

 呪いによって緑を失いつつある聖地「命の谷」。プレイヤーはドルイドとなって、元の生命力あふれる土地への復元を試みる。肥沃な土地を取り戻すほどにドルイドの力は増し、さらに多くの土地を復元を進められるだろう。しかし注意が必要だ。復旧を急ぎすぎれば、土地に残された魔力が目覚め、反撃を受けてしまうかもしれない。成功のためには、勇敢さと慎重さのバランスが重要だ!

 個人用のデッキをもってスタート。手札の1枚1枚が、復元しようとする谷のエリアを表します。手番では、デッキからカードを引いて、自分の前に並べます。カードは何枚でも引けますが、呪いマークが所定数出てしまうとバーストとなり、手番終了になってしまいます。
 バーストしなければ、並べたカードの精霊マークを使って、デッキを強化できます。ここで画期的なのは、カードを増やすのでなく、手持ちのカードを改造するところ。売場から上中下段に対応する「カードの欠片」を買い、これを元のカードと共にスリーブにセットして「マイ最強カード」を生み出すのです!

 最強の一枚を生み出すか、そこそこのカードを複数枚にしておくか、デッキ構築の新しい一歩を提示した、先進的なカードゲームです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ArkOfGalapagosArkOfGalapagos
  2. オグランド(Oguland)オグランド(Oguland)
  3. マツジョンマツジョン
マイボードゲーム登録者
  • 129興味あり
  • 430経験あり
  • 94お気に入り
  • 228持ってる
プレイ感の評価
運・確率14
戦略・判断力16
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見13
作品データ
タイトルミスティック・ベール
原題・英題表記Mystic Vale
参加人数2人~4人(45分~60分)
対象年齢14歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 7件

221名が参考
(2021年06月30日 22時22分)
透明なカードをスリーブに入れていきカード自体を強化していく珍しいタイプのデッキ構築ゲームです。カードを購入していっても枚数は増えずに20枚で固定なところも特徴的です。手番で行うことはとても簡単で、各プレイヤー、堕落というシンボルが3枚場に出た状態からスタートして、山札をめく...
続きを読む(0710tさんの「ミスティック・ベール」のレビュー)
大賢者
0710t
0710t
220名が参考
(2021年01月25日 18時58分)
デッキ構築系のゲームですが、なんとこのゲームでは、カード自体も構築します。デッキ構築しながら、カードのパーツも取得して、カード自体を作っていく感じが非常に楽しいです。人によって特化カードや汎用カードとさまざまなカードを作るので、人のをみるのも楽しいです。
続きを読む(taashiさんの「ミスティック・ベール」のレビュー)
勇者
taashi
taashi
215名が参考
(2020年06月29日 13時33分)
このゲームの特徴はなんと言ってもスリーブに一部透明のカードを複数枚いれてデッキを強化していく所にあります。斬新なシステムであり、ゲーム全体もしっかりしているので、このシステムが気に入ったら買って見るのがいいかなと思います。
続きを読む(いいともさんの「ミスティック・ベール」のレビュー)
勇者
いいとも
いいとも
465名が参考
(2019年06月09日 10時57分)
ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!20枚で構成されるデッキにあるカードのカードスリーブ内に新しいカードを重ねることでカスタマイズしていき、勝利点を獲得していく面白いカードゲームです!1つのカードに上中下の3つの...
続きを読む(オグランド(Oguland)さんの「ミスティック・ベール」のレビュー)
オグランド(Oguland)
オグランド(Oguland)
668名が参考
(2019年01月28日 00時07分)
カード構築+バースト。プレイ感はクアックサルバーのそれに近いが、一番の違いは(カード構築で余計なことをしなければ)バーストまでのカウントが1歩ずつという点だろう。これによりバースト直前までは連続でカードを捲り続けるコンボの爽快感が、直前からはリスクを覚悟で追加カードを捲るか...
続きを読む(闇鍋さんの「ミスティック・ベール」のレビュー)
皇帝
闇鍋
闇鍋
542名が参考
(2018年11月18日 15時46分)
バースト系のドミニオン亜種、むしろ今ならクアックサルバー(クウェドリンブルグのやぶ医者たち)のほうが近いか。ドミニオンとは以下の大きな差異がある。・デッキ枚数はゲーム終了時まで変わらず、カードの効果自体をカスタマイズする・毎手番めくる枚数を自分で決められる・勝利点カードはデ...
続きを読む(moonwing-mothさんの「ミスティック・ベール」のレビュー)
仙人
moonwing-moth
moonwing-moth
503名が参考
(2017年05月27日 00時40分)
生命[いのち]の谷を呪いが覆った。自然の精霊たちの助けを呼ぶ声を聴き、ドルイドの一族が駆け付け、そして決意する。神の恩恵を使って大地を癒し、精霊たちを救わんことを。それには、勇気と、細心の注意が必要だ。気を抜くと、呪いは圧倒的なパワーですべてを押し流してしまうのだから――。...
続きを読む(あんしゃるさんの「ミスティック・ベール」のレビュー)
勇者
あんしゃる
あんしゃる

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

213名が参考
(2019年06月09日 10時59分)
自分の番でバーストしてしまうと手が進まなくなってしまうので、なるべくバーストしないように自分のデッキをパワーアップしていくのが良さそうです。
続きを読む(オグランド(Oguland)さんの「ミスティック・ベール」の戦略やコツ)
オグランド(Oguland)
オグランド(Oguland)

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 1件

  • taashiさんの投稿
    カードサイズ、スリーブ

    カードサイズは、全て68.0 * 120.0です。枚数は、ベース 80枚 + プラスチックカード114枚 + 場のカード36枚 + サマリーカード4枚です。ただし、ベース 80枚に対して100枚...

    0件のコメント55ページビュー10ヶ月前
    コンポーネント/カードスリーブ

会員の新しい投稿