マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ミスティック・ベールMystic Vale

自分だけの「カード」を作る、デッキ構築ゲーム

手札の資源を活用して、カードを購入。
自分だけのデッキを構築するカードゲーム。

画期的なのは、デッキだけでなく「カードそのもの」も作ること。
場に並べられているのは「カードの欠片」。
上中下段に分かれた欠片をスリーブにセットすることで「僕の考える最強のカード」を生み出せる。

「最強の一枚を生み出すか」
「そこそこのカードを複数枚にしておくか」
デッキ構築ゲームの新しい一歩を提示した、カードゲーム。

【テーマ】
呪われた谷を元の生命力あふれる土地に復元しようとするドルイドとなって手札のカード(復元しようとする谷)をパワーアップさせながら勝利点を獲得していくというテーマ

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ArkOfGalapagosArkOfGalapagos
  2. オグランド(Oguland)オグランド(Oguland)
マイボードゲーム登録者
  • 64興味あり
  • 195経験あり
  • 48お気に入り
  • 96持ってる
プレイ感の評価
運・確率9
戦略・判断力11
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見10
作品データ
タイトルミスティック・ベール
原題・英題表記Mystic Vale
参加人数2人~4人(45分~60分)
対象年齢14歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

  • 141
    名に参考にされています
    投稿日:2019年06月09日 10時57分

    ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!20枚で構成されるデッキにあるカードのカードスリーブ内に新しいカードを重ねることでカスタマイズしていき、勝利点を獲得していく面白いカードゲームです!1つのカードに上中下の3つの段があり、それらに能力をどう組み合わせるかということと、それらカード自体の構成をどうするかを考えるの楽しいです!他の人との絡みがほぼなくソロプレイ感が強いのと、カスタマイズしたいカードのときにマナが足りなくて、その強化カードを買えないといったこともあり、カードの強化がポイントなものの、そこがままならないというストレスが...

    オグランド(Oguland)さんの「ミスティック・ベール」のレビュー
  • 429
    名に参考にされています
    投稿日:2019年01月28日 00時07分

    カード構築+バースト。プレイ感はクアックサルバーのそれに近いが、一番の違いは(カード構築で余計なことをしなければ)バーストまでのカウントが1歩ずつという点だろう。これによりバースト直前までは連続でカードを捲り続けるコンボの爽快感が、直前からはリスクを覚悟で追加カードを捲るか否かを判断するバースト系のハラハラ感が楽しめるようになっている。一方で目に付いた欠点も幾つか。まず全体的に読みづらい。テキストが小さいというのはもう構造上仕方ないのだが、購入コストまでかなり小さく書かれているのでどれが買えるのはパッと見で判別がし辛い。進化パートに書かれているテキストは特に見落としがち。基本の産出アイコ...

    闇鍋さんの「ミスティック・ベール」のレビュー
  • 380
    名に参考にされています
    投稿日:2018年11月18日 15時46分

    バースト系のドミニオン亜種、むしろ今ならクアックサルバー(クウェドリンブルグのやぶ医者たち)のほうが近いか。ドミニオンとは以下の大きな差異がある。・デッキ枚数はゲーム終了時まで変わらず、カードの効果自体をカスタマイズする・毎手番めくる枚数を自分で決められる・勝利点カードはデッキに入らず手元にストックするこれらの変更点は全てゲームを快適にする方向に作用しており、結果ノンストレスでプレイできるようになっている。確かに駆け引きが少し減少しているきらいはあるが、この圧倒的なアイデアの前ではささいなことだ。相手の手番はバーストをあおっていくことができるため退屈もない。特にカードをカスタマイズできる...

    moonwing-mothさんの「ミスティック・ベール」のレビュー
  • 371
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月27日 00時40分

    生命[いのち]の谷を呪いが覆った。自然の精霊たちの助けを呼ぶ声を聴き、ドルイドの一族が駆け付け、そして決意する。神の恩恵を使って大地を癒し、精霊たちを救わんことを。それには、勇気と、細心の注意が必要だ。気を抜くと、呪いは圧倒的なパワーですべてを押し流してしまうのだから――。ミスティック・ベールは、2-4人のプレイヤーがドルイドの一族のものとなり、大地を覆う呪いを払うために戦います。あなたの手番では、強力な進化要素[advancements]や便利なベールカード[Valecards]を獲得するため、デッキ(山札)から自分の場にカードをプレイします。上手くパワーを使わなければ、すべては腐り落...

    あんしゃるさんの「ミスティック・ベール」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク